11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【2012年イヤーオーナメント】今年は作りました!

2012.12.22 11:43|ガラス制作日記♪
12月は師走というけれど、お家にいる時はお気に入りのクリスマスグッズを飾り
今年の出来事に思いを馳せ、温かい飲み物を飲んで、ホッとしたいものですね!
みなさんはどんなお気に入りを飾っていますか?

昨年は先日ご紹介した猫空先生を見習って、バカラのイヤーオーナメントを購入しました。
さすがバカラは輝きが違う!!と、とっても気に入っているものです。

今年は、、、
せっかくガラスをやっているのだからと思い、自分で制作してみました。

いろいろなアイディアがありましたが、今年はコレっっつ! 新たなお気に入りです。
キラキラボールがついてるクリスマスツリーです。今年の「2012」もしっかり入れました。
全体としてはシックな色ですが、ツリーの両隣には「Noel!」と入れ、賑やかな雰囲気に仕上げました。
DSC03351_convert_20121225105149.jpg

アップにすると、こんな感じです。
DSC03352_convert_20121225105234.jpg
今年、とても気に入った「ガラス粒パーツ」「へんてこパーツ」「金彩」を取り入れて作ってみました。
白い部分はガラス板の端の部分で、波を打っている為「へんてこパーツ」扱いになってしまいますが、
それを降り積もるこんもりとした白い雪に見立て使ってみました。
こうしてみると「へんてこパーツ」もなかなかいいカワイイパーツに思えます^0^

吊り下げてみると、こんな感じです。
木のみどりの部分にいろんな色を入れているのがわかりますでしょうか?
今年のカレンダーの近くに飾り、クリスマスと残り数日2012年をほのぼのと楽しみたいと思います。
DSC03358-1_convert_20121225111906.jpg

クリスマス気分の演出をしてくれる、我が家の仲間たち!!
ニットやフエルトで出来ていてホッとさせてくれるお気に入りたちです。
DSC03357_convert_20121225105339.jpg

みなさまもお気に入りに囲まれて
どうぞ素敵なクリスマスを!!


スポンサーサイト

猫空先生の薬膳料理教室12月 行ってきました♪

2012.12.11 20:41|猫空先生の薬膳教室♪
今日は猫空先生の薬膳料理教室へ行って参りました♪
私が月に一回、楽しみにしているお教室です。

薬膳料理というと、漢方の独特の香りがするの?とかというイメージがあるかも知れませんが、、
どっこい、毎回素敵なおもてなしの空間で、美味しい香りに満ちあふれています。

今回は12月なので、このようなクリスマスの飾りつけがされていました。
深い紫色のテーブルクロスにバカラのイヤーオーナメントのツリー!!大人のクリスマスです。
DSC03337_convert_20121213233318.jpg

DSC03338_convert_20121213233355.jpg


こちらの薬膳料理教室では、中医学の考え方に基づいて猫空先生がその季節にあったテーマを設定して、
韓国料理や和食に、はたまた薬膳とは縁がなさそうなイタリアンにだって、
そしてなんとデザートもアレンジしてくださるのです。

どれも素晴らしく美味しい!!しかも身体にいいと聞いていただくと更に美味しい!!
しかもお家に帰ってからできちゃう簡単レシピ!
なんて素晴らしい一石三鳥なのでしょう!!まさに美食美膳のレシピなのです。

今日のテーマは「アンチエイジング」、テイストは「韓国料理」でした。
中医学の考え方では、アンチエイジングは基本「黒いもの」を食べると良いと言われています。
そこでまず、黒米のキムパプです。ごま油の香りが食欲をそそります。黒米を使うとぐっと大人なおもてなし料理になりますね。
DSC03339_convert_20121213233420.jpg

こちらのお教室に通うようになってから、我が家にも黒米が登場するようになりました。

そして、大根餅!なんとお家で作れるんですね〜。胃を健やかにする薬効があるというもちきび入りです。凄く美味しいのに簡単レシピでした。
DSC03342_convert_20121213233513.jpg

左の器はタコと葱のニャンニョム和え。美味しい!
右の器は黒木耳と黒酢のスープ!ここでもアンチエイジングの「黒」です。
DSC03340_convert_20121213233445.jpg

そして、デザート!今回は栗粉のクレープ!
猫空先生との話に夢中で写真を撮り忘れてしまったので、お家でぱちり!
栗もなんとアンチエイジングな食材なのですね。びっくりです^0^

DSC03343_convert_20121213233557.jpg

お教室では、少し薬膳のお勉強をしてから調理実習をします。
今日のお勉強は、アンチエジングを目指したいからと言って黒いものだけを食べていては駄目ということ。
ちゃんと身体にとっての栄養(血)が足りてなければ、老化が進んでしまうということ。
そして、食事を通じてその栄養を十分いただくには、胃(脾)の働きを整える効果のある食材もバランスよく摂ることが大事とのこと。
猫空先生は、メニューのバランスだけでなく、食材のバランスも考えて下さっているんですね。スゴイ!!
日々研究熱心な先生のブログは、こちらです→。猫空のシンプル薬膳ライフ

しみじみと感謝をしつつ、美味しいお食事をいただき、大満足の時間でした。
またご報告させていただきますね。






テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用

ガラス技法について 〜フュージングとは?

2012.12.05 10:39|ガラス制作日記♪
ここで少し私がやっているガラス技法についてご案内します。
まずフュージング技法から。。

フュージングとは、、
英語の「fuse(フューズ)」、日本語だと熔解する/熔ける/融合するという意味から来ています。
板ガラスを組み合わせて「キルン」という電気窯で溶かし固めて作る技法ですが、
ガラスというと吹きガラスやステンドグラスをイメージされる方が多い様で、
ガラス造形技法の中ではまだあまり知られていないようです。
この技法は、ガラスを溶かすというよりも、焼くという方がイメージに近い様に思います。
吹きガラスならぬ「焼きガラス」とは良く言ったものです。

小さいものでは、ペンダント等のアクセサリーやはしおきを
かおりちゃん箸置き_s

縁に段差をつければ、デザート小皿やサラダ盛れる大皿を
STIL0006.jpg

時には友人のおめでたいウェディングウェルカムボードを
STIL0004.jpg



またサイズだけでなく、窯の温度によって
まるっとして食べたら美味しそうな焼き上がりになったり
ただの細長いガラス板がなめらかで美しい額縁に変身出来たり
ガラスの表情も変わるので、
工夫次第でいろいろな表現ができ、可能性がある技法なのです。

吹きガラスは、熔けるガラスを形を整える時に程よい緊張感があるのはいいのですが、
「冷めるとすぐに固まるから早くやらなくては、」とか
「やけどしたらどうしよう、、」など
小心者の私には、気持ちが焦るばかりでゆっくり楽しめないのです。

「こっちの色がいいかな〜」
「やっぱりもうちょっと小さい方がバランスがいいなあ〜」
あーでもない、こーでもないと手を動かしながらゆっくり出来るところが
のんびり屋の私にはあっていたのかも知れません。

これから掲載するガラス達が魅せる様々な表情をお楽しみいただけたらと思います。





テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

ガラス制作のスタート地点!

2012.12.01 23:05|ガラス制作日記♪
「こんなに嬉しいってすごい!!」

自分で自分にびっくりした出来事が始まりでした。

これは、趣味で始めたガラス教室で作った箸置き。
DSC00327_convert_20121121224312.jpg

姉夫婦の紹介で友人になったご夫妻へ、
いつもお世話になっているお礼を兼ねて、
ガラスの箸置きをプレゼントしたときのもの。

とても喜んで下さり、それがなんとも嬉しくて仕方がなかったのです。
「自分が楽しく作ってそれで人に喜んでもらえるなんて!!こんなに嬉しいんだ!
こんなに嬉しいって、すごい!!」
自分で自分がびっくりするほど嬉しくて仕方がなかった出来事でした。

「いつか、ガラスのものづくりで、人に喜んでもらえる仕事がしたい!!」
これが、私のガラス制作のスタート地点になりました。

これから、私ことriisyukaのガラス制作日記や諸々を少しづつ綴って参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用