07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

素敵なお料理教室のウェルカムボード制作♪ 〜 その3 そして完成!!

2013.08.30 22:35|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyukaです。
久しぶりのブログ更新です^^;

大変お待たせしておりました。
随分いろんなことがありまして、
ブログ更新頑張ります^o^

今日は、前回のウェルカムボード制作のご報告をさせていただきますね。

ウェルカムボードの額部分の制作の様子を掲載しました、
のつづきです。

そして、電気窯キルンさんにお願いをして
焼成し待つこと約20時間。。。
出来上がりましたのが、これです!!
分かりにくいかな〜
DSC05424_convert_20130830213641.jpg

ちょっとアップにします!
DSC05426_convert_20130830213748.jpg

モレッティ社というイタリアのガラスは、アメリカのガラスよりも溶け易いので
ガラスが溶け過ぎて、べたっと一面になってしまったらどうしようと
心配していたのですが、大丈夫!!成功しました〜!
それぞれのガラス達がちゃんと形が綺麗に残りながら溶けてくれているので
つぶつぶ感もそのままです!!

白いお花もつぶつぶ達と溶けすぎず綺麗に形が出ています!!
DSC05427_convert_20130830213815.jpg


額が出来上がったので、次は、鏡の部分の制作です。
まずデザインですね~♪

モチーフは、、
・薬膳お料理教室のロゴキャラクターである黒猫Qooさん
・お花と葉っぱ
・WELCOMEの文字

お花は、鏡の額で作った白い花と形を合わせて、
葉っぱは、お玄関がグリーン系、葉っぱ模様の壁紙とのことですので
是非と思いモチーフに入れます。

お花と葉っぱのデザインは以前お教室のキャッシュトレーをお納めした時のものにして
統一感が出るようにしました。そのデザインがこちらです。
DSC05428_convert_20130830214302.jpg


「WELCOME」のフォントもいろいろです。
候補をいくつか出して見て、、、
DSC05429_convert_20130830213915.jpg

フォントによって全体の印象が随分変わってしまうので
ここは慎重に^^
フォント自体に濃い味がついていない方がいいと思い、下から2番目の
「白いごはんのような、シンプルだけど味わいがあるフォント」をセレクトしました。

で、鏡のブラストデザインが出来ました~!!!
DSC05430_convert_20130830213954.jpg

紙とはさみとセロテープ、、、ものすごく原始的ですね^^;
葉っぱやお花の元気が満たされて、心地よく流れが巡る感じに配置しました。

今回はこのデザインを全て表からブラストするのではないので、
これを元原稿にして、
表からブラストする部分と
裏からブラストする部分に分けて再度原稿を作ります。

表と裏の配置がズレないようにしながら、表と裏それぞれに再原稿のシートを貼り
ブラスト機のブラスターキングさんたちに頑張ってもらいます。

鏡の表と裏のブラストが終了して
ガラスの額と合わせたのがこちら〜♪
DSC05433_convert_20130830214031.jpg
鏡のブラストした模様も表と裏はズレる事無くOK!
またブラストした模様が、ガラスの額とかぶる事無くこれもOK!!

鏡の裏側はこんな感じです。
DSC05435_convert_20130830214116.jpg


まだまだ、これでは終わりません!!
なぜなら、Qooさんは、猫は猫でも「黒猫」のQooさんだからです^^
ですから、じゃーんっとガラス用の絵の具で色を入れました!
DSC05437_convert_20130830214149.jpg

乾燥させるのに待つ事3日。。

完成!!!!!!!
完成しました!!!!!
DSC05453_convert_20130830214220.jpg

嬉しい!!出来ました〜!!!
鏡の部分の「WELCOME」の文字と白い花は、鏡の表から、
黒猫Qooさんとグリーンの葉っぱとオレンジの花は、鏡の裏から、
仕上げているのが分かって頂けますね。
表からのブラストは、模様や文字が鏡に映って綺麗です。(分かりますでしょうか??)
裏からのブラストは、色が入ることで鏡に温かさが出るみたいでいい感じです〜♪
奥行きも出てぐっと深みも出てきます〜

喜んでいただけるといいなあ〜。。
お教室にいらした方が元気になれるといいなあ〜。
ご家族の方の「いってきます」と「ただいま」のそばでホッとできるといいなあ〜。

明日お届けして参ります〜!!
スポンサーサイト

テーマ:制作日記
ジャンル:趣味・実用

素敵なお料理教室のウェルカムボード制作中♪ 〜 その2

2013.08.20 10:31|ガラス制作日記♪
ご無沙汰しておりました。
riisyukaです。

上旬は恥ずかしながら電気窯キルンさんと仲良くなる為に頑張ったせいか腰痛に悩まされ、
中旬は新居に初めて家族を招いて、、
私なりに多忙な日々を過ごしておりました^^;

さてそんな間にも、少しずつ制作しておりました。
お待たせしてごめんなさい。ご安心くださいね!!

前回はウェルカムボード制作の為、カラーロッド(棒ガラス)を選んだところまででしたね。

その続きを掲載しますね。
まず、カラーロッドを5ミリ幅にカットしていきます。
DVC00103_convert_20130820093656.jpg

カットしたパーツの多少の長さの差はいいのですが、これが全くちぐはぐだと、
同じ色でも溶け具合にばらつきが出てしまうので、
一本一本丁寧に、線を引いてからカットして額縁づくりのパーツを作ります。
カットするのは、こんな工具を使います。
カットしたパーツが勢いよく飛んでしまわないカバー付き!優れものです^^
DVC00104_convert_20130820093727.jpg


色ごとに箱に入れて制作しやすいように準備しておきます。
選んだ色は全部で20色。離れて見た時にも単調にならないようにしています。
カットしたのは全部で28本!!
1本が約45cmぐらいなので、相当な長さですね^^

併せて、ミルフィオリを準備します。
ミルフィオリもサイズ、色や柄の種類がたくさんありますので、
今回のウェルカムボードのオーダーに合いそうなものをセレクトしておきます。
DSC05294_convert_20130820095126.jpg

今回は「ぱっと花が咲いたように!」というオーダーなので
お花を咲かせたいと思い、丸い額の中に、花の型を作って
全体のバランスを考えて配置します。
こんな感じかな〜
DVC00123_convert_20130820093957.jpg

おおよその花の位置とサイズが決まったら、
大きなガラス板をカットして、、
DSC05296_convert_20130820095151.jpg

更に型に合わせてカットして、、
DSC05297_convert_20130820095212.jpg

お花の形に並べて置き、その間を埋めるように、5ミリ幅にカットしたカラーロッドのパーツと
ミルフィオリを並べていきます。
DSC05300_convert_20130820095346.jpg

どーんとアップ!
パーツをカットした面を下にして、立てて並べているのがわかるでしょうか。
カットがきれいにできていないと、立てて並べるのが上手く行かないのです。
DSC05299_convert_20130820095252.jpg

並べるのも実は適当に並べているわけではないのですよ^^
カラーロッドの色味が黄色系と青系は隣同士にして焼成すると、
化学反応でその間が黒い線が出てしまうので、
隣同士にならないように、しかもバランスが良いように並べているのです。
この化学反応は、「リアクティブ」といってオレンジ系とグリーン系も同様に、
またカラーロッドだけではなくミルフィオリのパーツでも出てきます。
逆に黒い線を生かした制作も出来ますが、今回はなるべく隣同士にならないようしています。

並べて、並べて、、
DSC05302_convert_20130820095410.jpg

パーツ並べる工程完成!!
額の中の花は、額の色味とのバランスを考えて、最終的に白に統一しました。
白い花の中心をブルー系で締めています。
花の大きさ、個数も制作途中で見直しをして、作り直して再配置しています。
花のガラスは白の上にクリアを載せた2枚重ねにしました。
ボリュームとつやが出てくれるといいな〜

DSC05303_convert_20130820095437.jpg

いよいよ焼成です。
続きは次回 お楽しみに〜♪

テーマ:制作日記
ジャンル:趣味・実用