06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フュージング レッスン 〜 ”大人シックな”ステキプレゼント制作されました♪

2014.07.29 11:52|レッスンだもの♪
こんにちは riisyuka です。

日陰なら夏の風が心地の良い朝です^^
夏でも、こんな夏なら、幸せだ^^

昨日は、以前体験レッスンでいらした友人Aちゃんが
「今度は友人へのプレゼントを作りたいわ〜♪」と、2回目のフュージングレッスンに来て下さいました!
今日はその様子をご報告させていただきますね。

プレゼントは、、ペンダントとはしおき をご予定!ステキ!!

まずは、ミルフィオリでペンダント作りからスタートです!
「このパーツもかわいいよ〜どうしよう^^;」たくさんのミルフィオリの中から、選んでいきますよ。
DSC09599_convert_20140729095433.jpg

「ペンダントは自分の分とあわせて2個作りたい!そんなに出来るかな??」
今日はゆったり制作時間を楽しんでいただくために、早く来ていただいたのだもの!
大丈夫ですよ!楽しい制作のお手伝いさせていただきますね〜
そして、じーっくり選んで出来たのがこちらデス〜^▽^↓
前回とはまた違った作品で、Aちゃんのセンスが光るペンダントたちです。
DSC09597-1_convert_20140729101026.jpg

はい、アップにしますよ〜
左が、Aちゃんご自身のもの!色も淡いパープルとイエローグリーンも綺麗!
隠し味的にパンチの効いたアートな二重丸柄がアクセントになって、やっぱり しなやかカッコいい〜!!
「お花模様が続いて、デイジー、デイジー、デイジーだな〜」と^▽^ 独特のコメントに大笑い!
ミルフィオリの模様の並び順も、楽しみながらこだわりましたね!
DSC09609_convert_20140729111409.jpg

右が、ご友人へのプレゼント用。
淡いピンクに、パープル/イエロー/グリーンが映えますね。いい感じですよね^^
白のミルフィオリがバランスよくレイアウトされて上品な印象に!”大人シック”でステキに出来ました〜!!
DSC09596_convert_20140729111903.jpg


ペンダント制作のお次は、、
使用するガラスを、アメリカブルズアイ社の色板ガラスに変えて、
とろ〜りとろける キャンディーロップ!?な はしおきづくりに挑戦!!
まずは、土台のクリアーの板ガラスをカットしますよ。初めての体験で、慎重にカットされてます^^
DSC09600-1_convert_20140729100210.jpg

制作見本をご参考にしていただきながら、
お好みの色ガラスをあわせて、2個制作しましたよ〜
DSC09603_convert_20140729100236.jpg

じゃーん、はしおき出来ました〜!!
淡いクリームイエローとライトアンバーでやわらかな感じと、パープルとクリアー系のグレーで、
ちょっと”大人シック”でリラックスしてお食事を楽しむイメージの色合わせ!ステキ!
初めてチャレンジしたお道具たちと一緒にぱちり。
DSC09606_convert_20140729111425.jpg

今日のレッスンはここまでです。
Aちゃんの作品は、お預かりして焼成し、2〜3週間後にお受渡となります。

「すごく集中して楽しかった〜!
次はこんな感じのをつくりたいよ〜」とデッサンを書いて
楽しそうにお話して下さいましたよ!

貴重なお時間をレッスンご参加いただき、
本当にありがとうございました!

焼成後の出来上がりをどうぞお楽しみになさって下さいね!

ご報告おつきあいいただき、ありがとうございました〜!


スポンサーサイト

【 北欧&和食器にあう キャンディロップ!?なはしおき 制作/納品しました♪】

2014.07.27 08:49|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です!

昨日ご案内の通り、フュージング体験レッスンにいらした
Sさまより、キャンディロップ!?なはしおきのオーダーご注文をいただき、
制作/納品致しました^^
今日はそのご報告をさせていただきますね!

Sさまからのご希望は、、
 ・自宅で使う食器にあう 季節を問わず使える はしおき が欲しい
 ・食器は、北欧系のシンプルでモダンなもの
 ・加えて、和食器にもあわせられるものがよい
  (和食器は、硬質な磁器ものや土肌が見える焼締めではなく、釉薬がかかった土もの陶器)

とのことでした。
Sさまは、「お料理も創作活動も大好き!!」とおっしゃる方で
フュージング体験レッスンでもこだわって制作されていました^^
そのようなSさまが、より「使うこと」をイメージされてのご希望を伺うと
なんといっても、私、嬉しくて燃えます^^

まずは、色のセレクト&ガラスのカット!
Sさまのご希望に合いそうな色をセレクトして並べてみます。
DSC09276_convert_20140727080742.jpg

はい、もう少し近づいてみましょうね!
日中の光ではないので、色がはっきり見えないかな〜??
次の焼成後のお写真を見て下さい^^;
DSC09275_convert_20140727080816.jpg

そして、電気窯キルンさんでスイッチオン!20時間以上かけて焼成し出来上がりましたよ!
 青でも 藍のような 季節を問わない色や
 季節ごとの光を受けて 綺麗なライトアンバー
 グリーンの色も シックな感じ と 明るい感じ をあわせています。
 全体としては、Sさまが体験レッスンに着ていらした ベージュ に合うといいな〜と^^
DSC09462_convert_20140727080835.jpg

お気に召していただいたので、こんな感じでラッピングして、お送りましたよ!
モダンな北欧系の食器や釉薬のかかった陶器のそばで、そっと馴染んで、
Sさまの食卓がより和むといいなあ〜♪
DSC09527_convert_20140727080854.jpg

この場をお借りして、
Sさま、この度はオーダーご依頼いただき、ありがとうございました!
テーブルやクロス、ランチョンマットの色やセッティングの器、
季節の光によって、印象がまた変わる、味わいあるはしおきとして
楽しんでお使いいただけたら嬉しいです。
本当にありがとうございました!


キャンディロップ!?な はしおき は、これまでのオーダー作品を一部掲載させていただいています。
色の組み合わせで、印象も随分変わって、楽しんでお使いいただけるみたいです。
(実際、私も「その日の気分♪」で いろいろと使っています^^)

以下にまとめて見ましたので、
お時間のある方は、是非見てみてくださいね!

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

ご報告おつきあいいただき、ありがとうございました!!

レッスン作品 ”癒し”のはしおき 使っていただいてます♪

2014.07.26 16:33|レッスンだもの♪
こんにちは riisyuka です。

暑くて、暑くて、、気絶しそう^^;
こんな時は、、、

先日、涼しげで嬉しい写メが届きました〜!ので、ご紹介させてください!
フュージング体験レッスンで、ミルフィオリを使って 
”癒し” のはしおき♪ を制作された Tさま^^

先日ご自身のランチョンマットに置いて、「届きましたよ〜!」と記念写真!!
送って下さったお写真が、こちらです!
わお!素敵すぎです!!
ハワイアンな優しい色合いが写り込んで、更に素敵です!
photo1_convert_20140725201956.jpg

やっぱり、制作された方のお家に馴染むんですね〜^^
このアトリエで生まれたガラスたちが、
気に入っていただけて 実際に使っていただくのが、何よりも嬉しいデス!!!

それから、それから、、
Tさまとご一緒に制作された、アロマセラピストのkūponoさまも
お受け取りいただいた日に、ブログに素敵に掲載してくださっています。
こちらも、是非是非見てみてください!kūponoさまの素敵な世界観に癒されますよ〜!!
kūponoさまのブログは、こちら↓
http://ameblo.jp/hale-haumea/entry-11895301860.html

フュージング体験レッスン 癒しのアクセ&はしおき
制作時/納品時の記事がこちらです。
あわせてご覧下さい^^
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

この場をお借りして、
Tさま、kūponoさま お写真やご自身のブログへの掲載、
本当にありがとうございました!

実は、、、この時ご一緒だったSさまから
はしおきのオーダーをご依頼いただいておりました。
納品いたしましたので、遅ればせながら
次回は、そのご報告をさせていただきますね!
こちらもどうぞお楽しみになさってくださいね♪

【 Ponte* 1st Anniversary 記念品♪ 〜制作過程デス〜 】

2014.07.24 23:43|ガラス制作日記♪
こんばんは riisyuka です。

夕方すごい雨でした^^;
明日の朝、少し涼しいといいな。。

今日は、1st Anniversary の チャームの制作過程をご報告させていただきますね。
少しおつきあい下さい^^

まずは、チャーム本体作りからです。フュージングという技法で作っていきますよ〜

選んだ色ガラス板をカットします。
今回は、色も豊富で、発色が綺麗なアメリカのブルズアイ社のものを使用しました。

ガラス専用のカッターでラインを引いた所です。
右側に写っている黒い工具で、ラインに合わせて割るようにしてカットしますよ〜
DSC09204_convert_20140723225830.jpg

三色の板をカットして、色別にして整えて、制作しやすいように準備します。
DSC09040_convert_20140723225927.jpg

そして、縦横組み合わせます。
DSC08884_convert_20140723230020.jpg

つめつめに詰めて^^; モチーフのお家がいっぱい^^;
こちらは、焼成前の状態。ガラスの角ばった感じがそのままですね。
DSC09042_convert_20140723230235.jpg

そして、電気窯キルンさんで、スイッチオンして20時間後、、、
じゃーん!角がまあるくなって、とろりんちょ^^ わーい!成功デス!!
温度が低いと熔けが甘くて 角がツンツンしてしまいますし、
温度が高くて熔けすぎると、穴が埋まってしまいます。
ちょうどいい焼き具合を見つけるまで、何度か試作で失敗もしました^^;
DSC09073_convert_20140723230156.jpg

それから、それから、、
なんといっても、Ponte* 1st Anniversary 記念品 ですので、、、
今度は、サンドブラストという技法で、ガラスのチャームに彫刻をしていきますよ。
まずは、パソコンで彫刻の原稿づくりです。
上の段は、裏用に 「 Ponte* 1st Anniversary 」 
下の段は、表用に 「*」と入れます。
DSC09186_convert_20140723230305.jpg

パソコンで、ささっと原稿を作っても、
実際のチャームの位置と合わないと、美しくないので、
何度もプリントアウトとしては、紙を切ってチャームでの位置を確認^^
いい感じの位置が決まりました!!
DSC09185_convert_20140723230325.jpg

原稿が出来たら、専用の特殊フィルムにおこして、
ブラスト機ブラスターキングさんとその仲間たち(助サンとアマノくん)に手伝ってもらいます。
一つのチャームに、特殊フィルムを貼ってマスキングをしてブラストして剥がして、
表裏に2回やります。これは、その2回目のブラストが終わったところです。
DSC09394_convert_20140723230419.jpg

ガラスのチャームに、ブラストをして彫刻すると溝が出来るので、
その溝に、ガラス専用の絵の具を入れて、色を付けていきます。
なんといっても、お家の形のチャームの中で、
この「*」はアトリエの場所を示す位置だもの。
マットなゴールドで、ささやかにきらりんと、ね^^
DSC09395_convert_20140723230439.jpg

乾燥させること、3日間!
お待たせしました〜。つるりんこ と むけました^^
チャーム完成!!!!!
DSC09294_convert_20140723230500.jpg

そして、いよいよ
チャームがペンダントに変身!
パーツは、色がなんともステキで大好きな「 ラ・ドログリー 」さんのを使いました。
DSC09296_convert_20140723230604.jpg

「 ラ・ドログリー 」さんの店員さんは、いろいろと相談に乗ってくれて、とっても親切です!
チャームをお店に持っていって、あれこれ楽しく悩んで、納得のパーツたちです^^
DSC09442_convert_20140723230732.jpg

紐は、今回ゴム素材で、細いものを3色を使用していますよ。
  くっきりシャープな 「パーブル」
  「マロングラッセ」という名のなんとも言えないニュアンスカラーのブラウン
  ぐっと全体を締めてくれる 「ブラック」
どれが抜けても駄目で、やっぱり、この3色じゃなきゃ^^
DSC09430_convert_20140723230706.jpg

チャームに3色ゴムを通して、テグスでパーツを入れていきます。
DSC09309_convert_20140723230930.jpg

細いゴムも6本となるとパーツはすんなりとは入ってくれないのですが ^^;
こーんな感じで^^ テグスを使えば、あら不思議!するりと通せます^^
DSC09444_convert_20140723230810.jpg

そんなこんなで、女性向けペンダントが出来上がりました〜!!!!
DSC09310_convert_20140723230951.jpg

男性向けキーホルダーも、同じ 「 ラ・ドログリー 」さんのリボンやパーツを使って
あれやこれやと致しまして、、、完成です^^
DSC09535_convert_20140724215148.jpg

ラッピングしたら、ペンダントはこんな感じです。
DSC09541_convert_20140719153049.jpg

キーホルダーは、こんな感じです。
DSC09543_convert_20140719153025.jpg

制作過程をご報告させていただいたのは、
それを見ていただく事で
お手元にお届けしている記念品に
ちょっとでも「愛着」を持っていただけたら、、との想いです。

いっぱいの感謝の気持ちと共に
この想いが届くといいな〜^^

最後に、、、、お時間が許されるなら、、、
私の事を助けてくれた、電気窯キルンさんや
ブラスト機ブラスターキングさんとその仲間たち(助サンとアマノくん)のことを
書いた記事があります。
裏方で、普段あまり表立っては出てこないけど、良い仕事してくれる私の大事な仲間です。
(制作中は、「よく頑張ったね!」等と、よく話しかけています^^)
お時間のある方、もし良かったら、是非見て下さい。
きっと喜ぶと思います^▽^

☆電気窯キルンさんの記事
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

☆ブラスト機ブラスターキングさんとその仲間たち(助サンとアマノくん)の記事
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

読み返してみると、1年前のことなのに、懐かしいデス。
キルンノートも2冊目になり、よりも仲間のこともより好きになりました。

2年目突入!アトリエの仲間たちと一緒に楽しくガンバリマス!
これからも、温かく見守っていただけたら嬉しいです。
2年目の Ponte* と riisyuka !
どうぞよろしくお願いいたします。

長文のご報告おつきあい頂き、ありがとうございました!

【 Ponte* 1st Anniversary 記念品♪ 〜チャームペンダント使い方レシピ〜 】

2014.07.23 11:19|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です。

いよいよ梅雨明けしましたね。
夏が、やってきますね^^

さて、先日ご案内の通り、
1st Anniversary の記念作品のチャーム
こちらの女性の方向けにご用意したペンダントの
使い方について、ご紹介させていただきます。
DSC09304_convert_20140722204550.jpg

使い方レシピ♪ などと申しましても^^;
当然の事ながら、お受取いただいた方の自由なのです^^。

今回は、よりご自由にお使いいただきたかったので、
ひも部分は、革ひもではなく、伸びるゴム素材を使用し、
端は、ネックレスの留め金ではなく、リボン結びだけにしています。

ここでは、例をいくつかご紹介させていただきますね^^。

まずは、そのままペンダントとして、、、
コーディネートは、シンプルな白いシャツや、、、
DSC09353_convert_20140722204419.jpg

デニムのワンピースにあわせても、、、カジュアルに^^
DSC09348_convert_20140722204323.jpg

黒のカットソーでも、、、鮮やかな発色のパーツがいい感じ^^
DSC09349_convert_20140722204355.jpg

グレーのカーディガンでも、、、馴染みますね^^
DSC09347_convert_20140722204301.jpg

ピーコックブルーのレースブラウスでも、、うんうん^^
DSC09354_convert_20140722204446.jpg

後ろ姿は、こんな感じです^^ リボン結びで結んだだけです。
また、後ろでゴムを結ぶ長さを変えれば、チョーカーとしてご利用になれますよ。
緩まっていると、するっと取れてしまうので、しっかりリボン結びを確認して下さいね!
DSC09356_convert_20140722204502.jpg

次は、 このように、リボンをほどいて、
ゴムの端の玉をひとつづつチャームの穴に通すと、、
DSC09303_convert_20140723100350.jpg

こんな感じで、ぐるっとブックバンドとして、、お使いになれます。
パーツはゴムを通しただけで接着剤等で固定していませんので、ずらす事ができます。
長さは、お好みに調節して下さいね^^
DSC09299_convert_20140723095445.jpg

他にも、なんでもないシンプルなかごバックにチャームとして、、
DSC09360_convert_20140722204659.jpg

黒のかごバックなら、こんな感じ^^
DSC09377_convert_20140722204801.jpg

ベージュのエコバックでも、、、ちょこっとかわいくなったかな?
ペンダントのまま、持ち手のところにぐるぐるして、
リボン結びの輪にチャームを入れただけで、バックのチャームに変身!
DSC09381_convert_20140722204827.jpg

最後は、ゴム素材を生かして、
ぐるーりパチンとヨガマットバンドとして、、
DSC09385_convert_20140723102317.jpg

既にお届けした方からは、
「遊び心がありながら、とても洗練されていて、お洒落だけど、キュートです!」
「ペンダント軽い!紐がゴムだからちょっと伸びるし、つけ心地もとてもいいわ〜♪」
「白のサマーニットにも合わせて、大活躍中!」
「ペンダントにしようか、ドアノブのインテリアアクセサリーにしようか、迷い中♪」
などなど、嬉しいお言葉を少しずつ頂戴しています。
本当にありがとうございます!!

オーダーであれば、
ご依頼いただいた方のお好みやご希望をお伺いして
イメージうわっと膨らませて制作できますが、
今回は、そうではなかったので、
実は、ちょっと不安でした^^;
お渡ししたい方はそれぞれ雰囲気やお好みなども違うからです。

でも、でも、、、
どうしても、感謝の気持ちを形にしてお伝えしたくて^^;

だから、
私が本当にいいと思うもの
私が、この色ステキだな〜、こんな記念品だったらいいな〜
いろんな使い方が出来たら嬉しいな〜 を形にして、

実際の使い方の部分を、みなさまのお好みで出来る様にしたかったのです。

喜んでいただけた方もいらして、本当に嬉しい!!良かったです^^

こちらの記事をご参考に
楽しんで使っていただけたら幸いです^^


【 Ponte* 1st Anniversary 記念品♪ 〜感謝の気持ちを込めて〜 】

2014.07.21 15:47|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です。

今日は、遅ればせながら、ご報告です^^

実は、昨年6月に川越で
アトリエを、 『 ちいさなアトリエ Ponte* 』 として
私は、おこがましくも 『 ガラス作家 riisyuka (リィイシュカ) 』 として

ひっそりひっそりとスタートして、
2014年6月にお陰さまで1年になりました!!

駆け出しひよっこの私riisyuka(リィイシュカ)を
いつも温かく見守っていただき、本当に本当にありがとうございます。

この一年間お世話になった方やご愛顧いただいた方へ
感謝の気持ちを込めて、ささやかながら記念品等を現在お届けしております。
こちらです!↓↓↓

Ponte*のある川越の家をモチーフに、フュージング技法で作ったチャームです。
表には、アトリエの場所を「*」で 
裏には、「Ponte* 1st anniversary」を サンドブラスト技法で彫刻しています。
DSC09539_convert_20140719145335.jpg

左は、男性向けにキーホルダー♪
フクロウさんのように、見守って下さって、merci (フランス語:メルシー(ありがとうの意))デス!
DSC09543_convert_20140719153025.jpg

右は、女性向けにペンダント♪
ガラスのチャーム以外の色鮮やかなパーツ等は、
フランスパリに本店があるお気に入りの手芸屋さんのもので、こだわって制作シマシタ!!
DSC09541_convert_20140719153049.jpg

こちらはあくまで、1stアニバーサリー限定の作品です。
同じものを制作しようと思えば出来ますが、
決して決して制作は致しません^^ 数量限定作品とさせていただいています!!

ラッピングはこんな感じです!
おめかし、おめかし^^
DSC09540_convert_20140719153113.jpg

小さなリーフレットも同封して、発送準備の様子です。
リーフレットは、「オーダーメニュー」と「レッスンメニュー」の2種類をご用意しましたよ^^
DSC09459_convert_20140719145442.jpg

ひとつひとつ丁寧に^^
お受取いただいた方が箱を開けた時に、
「うわ〜^▽^」って思っていただけたら嬉しいな〜
DSC09520_convert_20140719145504.jpg

現在順次お届けしております。
と申しますのも、、、
気持ちは 千手観音並み に制作したいのですが、
じっと手を見てもやはり私には手が2本しか無くて
こだわって使っているパーツの未入荷状況等もあり、、、、申し訳ないです^^;

まだお届け出来ていない方もいらっしゃいますが、
一生懸命制作して順次お届けしておりますので^^ 今しばらくお待ち下さいませ!
そして、お手元に届いたときは、どうぞご笑納下さいませ。

最後に改めて、この場をお借りして、、、

みなさまの応援して下さる温かい言葉や
駆け出しの私にオーダーのご依頼をいただいて
その後実際にステキに作品を使って下さったり、
遠いところ、川越のアトリエまでお越しいただいて
フュージング体験レッスンに楽しくご参加いただいたり、

本当に本当にありがとうございます!!
みなさまのお蔭様で、今私ここにいます。
まだまだ、未熟者で、至らない所も多々多々あると思いますが、
前を向いて、みなさまの「 ちょこっと幸せ 」のお手伝いが出来る様に、
楽しく日々精進して参りたいと思います。
これからも、どうぞ末永くおつきあいいただけたら幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします m(^▽^)m

次回のブログ掲載は、
1st anniversary 記念チャームの制作の様子や
ペンダントの使い方レシピ等予定しています。
こちらもどうぞお楽しみになさって下さいませ^^

ご報告おつきあいいただき、本当にありがとうございました!!

テーマ:制作日記
ジャンル:趣味・実用

フュージング体験レッスン 癒しのアクセ&はしおき 完成/発送しました♪

2014.07.14 21:34|レッスンだもの♪
こんばんは riisyuka です。

先日に引き続き、フュージング体験レッスンで
制作いただいた作品が出来上がり発送致しましたので
ご報告させていただきますね!

今回は、アロマセラピストとしてご活躍のお三方の作品です。

お三方の制作時の様子は、こちらの記事です↓
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-142.html

まず、電気窯キルンさんで焼きたてほやほやのお写真デス
こちらは、kūponoさまのペンダント用の作品♪ つややかにいい感じに焼けています^^
DSC09318−1_convert_20140714203216

そして、ヘアゴム用として制作されたものです。
左がSさまのヘアゴム 右がkūponoさまのヘアゴムです。
飛び出るミルフィオリちゃんはなく、つるんといい感じに焼き上がっています^^
DSC09320-1_convert_20140714203231.jpg

それから、Tさまのはしおきです。こちらもミルフィオリの高さを残せて焼けていていい感じです!
DSC09316_convert_20140714201213.jpg

焼き上がったら、作品の底に出来るつんつんしたバリを整えてから金具等をつけます。
ラッピングはブルー系リネンのひもでぎゅっと結わいて完成です♪

ではでは、ご覧下さい!!!

こちらは、kūponoさまのヘアゴムです♪
グリーンとピンクの組み合わせがとっても綺麗!癒されます〜!
グリーンもパステルカラーとピーコックブルーを使っていらしていいですね〜
DSC09468_convert_20140714202054.jpg

それから、こちらもkūponoさまのペンダント
濃いブルーと馴染みの良いグリーンが、いい感じです!
ミルフィオリと色ガラスをとってもステキに組み合わせていらっしゃいますね〜
DSC09452_convert_20140714201341.jpg

そして、こちらはSさまのヘアゴムです!
やはりアートな雰囲気ですね〜。中央の白い星のミルフィオリちゃんもきりっとアクセントになってステキ!
きっと手首にしてても涼しげな感じで、癒されそうですね〜^^
DSC09472_convert_20140714202213.jpg

それから、こちらがTさまのはしおきです^^
かっこいい&カワイイはしおきになりました〜!すてきだな〜
二つは違うテイストのミルフィオリを使っているのに、なんだかお似合いなペアはしおきですね〜^^
DSC09426_convert_20140714201422.jpg

最後に、全員集合でぱちり!
うわ〜それぞれステキに出来ましたね〜!
DSC09474_convert_20140714202235.jpg

この度はご参加ありがとうございました^^
本日発送致しましたので、
明日以降にお手元にお届け出来ると思います。

作品を手に取る時が、お三方の癒しのひと時になるといいな〜
どうぞお楽しみになさって下さいね!

もしよろしければ、また是非リフレッシュにいらしてくださいね!

ご報告おつきあいいただき、ありがとうございました〜♪

フュージング体験レッスン 三人三様♪ ペンダント 完成/発送しました♪

2014.07.12 10:06|レッスンだもの♪
こんにちは riisyuka です

今日は、フュージング体験レッスン 三人三様♪ ペンダント が
完成し発送しましたので、ご報告させていただきます^^

以前勤めていた会社の三人の同期が
アトリエに遊びに来てくれて、制作された時の様子はこちらの記事です↓
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

まずは、電気窯キルンさんで焼成スタートから約20時間後!
焼き上がりました〜♪いい感じデス!
DSC09315_convert_20140712100250.jpg

焼成すると棚板に接しているガラスの面がつんつんしている(バリ)ので
ぎゅいーんと、グラインターで整えてから、ご指定いただいた金具を付けますよ。

それでは、お待たせしました〜^^

Aちゃんの作品デス!
周りにレイアウトするミルフィオリのサイズをこだわって選んでいましたよね^^
なんとなく優しい形になりました。しなやかで涼しげでとってもいい感じ♪
DSC09448_convert_20140712102532.jpg

次に、Mちゃんの作品デス!
ライトアンバーの土台にオレンジのミルフィオリがいい感じ^^ ピンクも効いてます。
金具は少し安定する位置へ変更して、大きさ的にも、まるっと、ぽてっとしたカワイイ感じですね〜♪
DSC09449_convert_20140712102548.jpg

最後に、Tちゃんの作品デス!
一番小さいサイズを、色とりどりバランスよくレイアウト、いい感じですね♪
トップの明るいイエローのお花がぱっと目を引きながらも、シックで大人カワイイ感じになりました〜^^
DSC09450_convert_20140712102605.jpg

こちら、三人三様、全員集合!の記念の写真デス! 
三人三様のステキなペンダントが出来ました〜♪
リネンのリボンでぎゅっと結んで、お届けします
DSC09457_convert_20140712100000.jpg

アトリエでの楽しい思い出とともに
このペンダントがお気に入りになってもらえるといいな〜^▽^

昨日発送致しましたので、
今日か明日ぐらいにはお手元にお届け出来るかな〜^^
どうぞお楽しみになさって下さいね!

もし良かったら、また是非遊びにいらして下さいね!
ご一緒できなかったHちゃんも是非!

ご報告おつきあいいただきありがとうございました!

フュージング体験レッスン サイズも色もこだわりペンダント 完成/納品しました♪

2014.07.10 22:23|レッスンだもの♪
こんばんは riisyuka です。

嵐がやってきますね〜
ハーブさんやオリーブさんも
ベランダから一時撤退しました^^
みなさまもどうぞお気をつけ下さいね!

以前勤めていた会社の友人のKさんの
サイズも色もこだわりペンダント、完成/納品して参りました〜♪
今日はそのご報告をさせていただきますね。

制作時の掲載記事はこちらです↓
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

こちらは、電気窯キルンさんで焼成後の写真です^^
丸くなっている^^
DSC09191_convert_20140710220900.jpg

と思いきや、ペンダントにご指定いただいていた金具の位置を確認してみると、、、
ありゃりゃ、一番下のミルフィオリが、ちょっとおへそを曲げたみたい^^;
こればっかりは、焼成してみないと分からないのです^^;
ご指定の金具の位置だと、曲がったおへそが目立ってしまいます^^;
写真_convert_20140710222610

ペンダントとして安定する位置はどこかな〜??
くるくる回していたら、、、
わお!! ちょっと位置を変えるだけで、なんと、ちょいハート形に^^ しかもカワイイ!!
ハート形は作るのが難しいのに、なんたる偶然の産物!!スバラシイ!!
偶然とは言えKさんにお詫びをして、こちらの金具の位置をご提案したところ、
心良くご了解いただきました。
写真-1_convert_20140710222552

金具を付ける前に青空に透かしてみました。
写真ではわかりにくいのですが、青がとってもきれいです!
DSC09290_convert_20140710220711.jpg

こんな感じにラッピングしましたよ〜
麻素材のリボンできゅっと結んで出来上がり〜♪
お渡ししたら「きゃーかわいい〜!!!」ととっても喜んでいただけました!!良かったです^^
DSC09421_convert_20140710220755.jpg

こだわりのペンダントは、ちょいハート形に。
偶然の産物でしたが、ちょいラブリーになりました♪
サイズも色もこだわった分、嬉しさも増えたかな??

こちらを身につけたら、Kさんの気持ちも、
ちょいハートになったらいいな〜

Kさんご参加ありがとうございました!
もし良かったら、また是非遊びにいらして下さいね!

ご報告おつきあいいただき、ありがとうございました〜♪

【小粋で美味しそうな カトラリーレスト♪ 制作/発送しました(その2)】

2014.07.04 09:46|ガラス制作日記♪
おはようございます。
riisyuka です。

昨日の続きです!

お待たせいたしました~♪
電気窯キルンさんで焼成して、窯から出したばかり。焼きたてほやほやです。
DSC09319-1_convert_20140704012403.jpg

カトラリーレストいよいよ完成いたしました~(≧∇≦)
すっきりと、つややかで美味しそうに焼きあがりました~
写真+1_convert_20140703213256

整理すると、、、使用したカラーは、、
 優しいそら豆色
 スプリングクリーン
 ちょっと大人なカーキーとパープル
 新色のアーティチョーク
 そして元気の出そうなトマトレッド

Yさまのご希望と親しみやすそうなお教室や
Yさまの明るく健やかでちょっと大人色の雰囲気を持ち合わせていらっしゃる
そんなイメージで制作させていただきました〜
ちらっと見える小粋なトマトレッドがポイントです~
いかがでしょうか?☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お借りしていたYさまのステキなカトラリーを置いたところです。
置いたところ_convert_20140703213238

そして、お食事スタート〜で、
カトラリーを手に取った時に見える風景
はずしたところ_convert_20140703213224

テーブルの色がダークな色の場合は、こんな感じに♪
DSC09328_convert_20140703213326.jpg

テーブルの色がバーチカラーの場合は、こんな感じに♪
DSC09329_convert_20140703213343.jpg

ランチョンマットの色によっても違って見えます。
例えば、、濃いめのパーブル系の場合は、ちょっと大人顔
DSC09324-1_convert_20140703213621.jpg

明るいグリーンの場合は、ちょっとポップな印象に
DSC09323_convert_20140703213555.jpg

ベージュがベーズのナチュラルテイストの場合は、程よくグリーンやカーキが効いていて
DSC09325_convert_20140703213642.jpg

ナチュラルなグリーン系の場合は、トマトレッドがより引き立ちます
DSC09326_convert_20140703213659.jpg

柄物の場合は、鳥さんがのぞいて見てる風?!「わたしにも美味しそうなごはんちょうだい〜」って^^
楽しむ事も出来るかも知れません^^
DSC09327_convert_20140703213717.jpg

こんな感じにラッピングして、昨日発送させていただきました♪
今日にはお手元にお届け出来る予定です。
DSC09342_convert_20140703212853.jpg

改めまして、
Yさまカトラリーレスト制作オーダーご注文いただき、
誠にありがとうございました^^

今回の制作を通じて
色合わせの楽しさと難しさを、そして、
光を受けた時のガラスのきらめく色の美しさを
あらためて感じることが出来ました^^
ガラスって本当に綺麗だな〜^^ 本当に楽しんで制作させていただきました〜

Yさまのご家庭やお料理教室での
ステキな食卓のお手伝いが出来るといいな〜
「ちゃんとYさまのお手伝いするんだよ」と、言い聞かせてから
お包みしましたからね^^
どうぞお楽しみになさってくださいね^^

二日にかけたご報告の記事
おつきあいいただき、ありがとうございました〜♪

【小粋で美味しそうな カトラリーレスト♪ 制作/発送しました(その1)】

2014.07.03 23:58|ガラス制作日記♪
こんばんは riisyukaです。

ブログタイトルが、「ガラス制作日記」としながら
riisyuka(りいしゅか)は、最近制作してないんじゃないの〜??
と、、ご心配いただいているみなさま!!
大変長らくお待たせ致しました〜!!

トマトレッドの色が小粋で、美味しそうなカトラリーレスト♪ オーダー制作を
しておりまして、本日完成し、発送しました♪
そのご報告させていただきますね!!

今回カトラリーレストオーダー制作のご注文をいただいたのは、
猫空先生の薬膳お料理教室でご一緒のYさまです。

Yさまは、ご自宅でお料理教室をなさっていて、
そのお教室でもお使いになれるカトラリーレストをずっとお探しなさるも
なかなか納得のいくものが見つからなかったとのことで、
今回オーダーをいただくことになりました。

こちらは、お打ち合わせでのメモです。
ざっくりなイメージ図で、お恥ずかしい^^;
DSC09344_convert_20140704000154.jpg

お打ち合わせでのYさまのご希望は、、、
 ・季節を問わずに使える感じで。
 ・色のトーンは明るい感じで。
 ・でも、ポップすぎるのは好みではない。
 ・複数本オーダーで、全てがお揃いでなくてもよい。
 ・1本ごとに違ってもいいが、一緒に使っても統一感が欲しい。
 ・使う度に新たな発見が出来るといいな〜

とのことでした♪
他に、サイズやお値段も併せてご相談して、お引き受け致しました。
ご希望をおっしゃっていただくと、打合せの時からもう楽しくなってきて燃えます↑↑↑

ガラスの色は、本当にたくさんあります。
まずは、Yさまのお教室のロゴを手元において、
どんな色がいいかな〜、、いろいろと思案中♪
DSC08763_convert_20140703214246.jpg

季節を問わないで使いたいとのご希望でしたので、
基本となる色は、ごはんな「白」とお水の「クリアー」で決まり!!
DSC09032_convert_20140703214322.jpg

サイズに合わせて、カットし重ねあわせます。
カトラリーレストの土台の部分です。
DSC09268_convert_20140703214102.jpg

そして、こんな細くカットしたガラスを土台の中央に合わせます。
実は細くカットするのは、難しいのです。
それゆえ、上手くカット出来た時は、「やった〜!!」とすごくウレシイのです。
DSC09163_convert_20140703214125.jpg

思案していた色のガラスをカットしていきます。
前回のお教室でYさまが「そら豆色が好きなの〜」と
嬉しそうにおっしゃっていたので、「優しいそら豆色」は、外せません^^
グリーン系といっても、彩度明度が違うカラーがたくさんあります。
DSC09203_convert_20140703214211.jpg

他にもいろんな色がありますよ〜
大きなガラス板の時で色合わせをしても、ある程度のところまでしか出来ず、難しいので、
それぞれサイズを変えて小さくカットし、ある程度ストックしてから色合わせを考えます。
焼成前と後で色が変わるガラスもあるので、出来上がりをイメージしながら作りますよ。
DSC09180_convert_20140703214148.jpg

それから、色合わせをいろいろしてみました。
こんな感じ??
ん、、、季節は問わなそうだけど、
色のトーンがダークだし、ぼやっとしてて、光を受けていてもきらっとしてなくて
ガラスの良さが全然出てないなあ。
DSC09179_convert_20140703214556.jpg

それともこんな感じ??
季節を問わないマルチカラー。。でも、違うっつ。違うっつ!!すっきりしない。
DSC09206_convert_20140703214433.jpg

いやいや、こんな感じ??
ん〜、、なんか惜しいな〜。。。明るいグリーンがまぶしすぎる。
DSC09207_convert_20140703214450.jpg

おっ!よしっつ!!
いい感じになってきたぞ〜っつ!!元気な感じのトマトレッドが、小粋じゃない^^
この色合わせで行こう!ずれて分からなくなるといけないから、
セロテープで留めておこう^^;
DSC09272_convert_20140703214013.jpg

色合わせが決まったら、次は先程の土台に乗せていきます。
四角いデザインのレストなので、色ガラスの小さい四角が綺麗に並べられるように
ひとつひとつガラスの切り口である側面を、ダイヤモンドやすりで削って整えて調整します。
DSC09273_convert_20140703213936.jpg

出来てきました〜♪
それぞれ1本ごとに、色ガラスの並べる順番や大きさを変えて作っていますよ〜
DSC09274_convert_20140703213910.jpg

それを、電気窯キルンさんへお願いして焼成します。
窯だし出来るのは、スタートしてから約20時間後になります。。。
はてさて、どうなるかな??窯を開けるまでは、いつでもドキドキです。
DSC09288−1_convert_20140704010313

今日は、ここまでのご報告です。
明日は、電気窯キルンさんを開けて、窯だしするところからご報告致しますね!

長文おつきあいいただき、ありがとうございました♪
明日もどうぞお楽しみになさってください〜