09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【 Ponte* 1st Anniversary 記念品♪ 〜チャームペンダント使い方レシピ〜 】

2014.07.23 11:19|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です。

いよいよ梅雨明けしましたね。
夏が、やってきますね^^

さて、先日ご案内の通り、
1st Anniversary の記念作品のチャーム
こちらの女性の方向けにご用意したペンダントの
使い方について、ご紹介させていただきます。
DSC09304_convert_20140722204550.jpg

使い方レシピ♪ などと申しましても^^;
当然の事ながら、お受取いただいた方の自由なのです^^。

今回は、よりご自由にお使いいただきたかったので、
ひも部分は、革ひもではなく、伸びるゴム素材を使用し、
端は、ネックレスの留め金ではなく、リボン結びだけにしています。

ここでは、例をいくつかご紹介させていただきますね^^。

まずは、そのままペンダントとして、、、
コーディネートは、シンプルな白いシャツや、、、
DSC09353_convert_20140722204419.jpg

デニムのワンピースにあわせても、、、カジュアルに^^
DSC09348_convert_20140722204323.jpg

黒のカットソーでも、、、鮮やかな発色のパーツがいい感じ^^
DSC09349_convert_20140722204355.jpg

グレーのカーディガンでも、、、馴染みますね^^
DSC09347_convert_20140722204301.jpg

ピーコックブルーのレースブラウスでも、、うんうん^^
DSC09354_convert_20140722204446.jpg

後ろ姿は、こんな感じです^^ リボン結びで結んだだけです。
また、後ろでゴムを結ぶ長さを変えれば、チョーカーとしてご利用になれますよ。
緩まっていると、するっと取れてしまうので、しっかりリボン結びを確認して下さいね!
DSC09356_convert_20140722204502.jpg

次は、 このように、リボンをほどいて、
ゴムの端の玉をひとつづつチャームの穴に通すと、、
DSC09303_convert_20140723100350.jpg

こんな感じで、ぐるっとブックバンドとして、、お使いになれます。
パーツはゴムを通しただけで接着剤等で固定していませんので、ずらす事ができます。
長さは、お好みに調節して下さいね^^
DSC09299_convert_20140723095445.jpg

他にも、なんでもないシンプルなかごバックにチャームとして、、
DSC09360_convert_20140722204659.jpg

黒のかごバックなら、こんな感じ^^
DSC09377_convert_20140722204801.jpg

ベージュのエコバックでも、、、ちょこっとかわいくなったかな?
ペンダントのまま、持ち手のところにぐるぐるして、
リボン結びの輪にチャームを入れただけで、バックのチャームに変身!
DSC09381_convert_20140722204827.jpg

最後は、ゴム素材を生かして、
ぐるーりパチンとヨガマットバンドとして、、
DSC09385_convert_20140723102317.jpg

既にお届けした方からは、
「遊び心がありながら、とても洗練されていて、お洒落だけど、キュートです!」
「ペンダント軽い!紐がゴムだからちょっと伸びるし、つけ心地もとてもいいわ〜♪」
「白のサマーニットにも合わせて、大活躍中!」
「ペンダントにしようか、ドアノブのインテリアアクセサリーにしようか、迷い中♪」
などなど、嬉しいお言葉を少しずつ頂戴しています。
本当にありがとうございます!!

オーダーであれば、
ご依頼いただいた方のお好みやご希望をお伺いして
イメージうわっと膨らませて制作できますが、
今回は、そうではなかったので、
実は、ちょっと不安でした^^;
お渡ししたい方はそれぞれ雰囲気やお好みなども違うからです。

でも、でも、、、
どうしても、感謝の気持ちを形にしてお伝えしたくて^^;

だから、
私が本当にいいと思うもの
私が、この色ステキだな〜、こんな記念品だったらいいな〜
いろんな使い方が出来たら嬉しいな〜 を形にして、

実際の使い方の部分を、みなさまのお好みで出来る様にしたかったのです。

喜んでいただけた方もいらして、本当に嬉しい!!良かったです^^

こちらの記事をご参考に
楽しんで使っていただけたら幸いです^^


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント