07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【 セレブなマダム’s モダンでお洒落な interior mirror♪ オーダー制作しました! 〜制作編その2 】

2014.11.29 09:41|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です。

昨日に引き続き、
【 セレブなマダム’s モダンでお洒落な interior mirror♪ オーダー制作しました! 】の
制作の様子をご報告をさせていただきますね♪
どうぞおつきあいくださいね〜

制作編その2

でも、実際にサンドブラストするのは、クリアのお皿ではなく鏡なんだよな〜
いくら彫り具合がよくなっても、鏡で綺麗にみえないと意味がない。。
ということで、直径30センチの鏡に試作としてやってみることにしました♪
DSC00624_convert_20141128173526.jpg

出来上がった試作用と本番用の鏡です。
直径の差は20センチ。やはり本番直径50センチは大きい^^
その大きさで、すでにドキドキします。
DSC00826_convert_20141128174125.jpg

今回は立体的にする為にかなり深く彫るので、カッティングシートは2重にします。
1重だと、場合によっては、研磨剤の摩擦でシートが熔けてしまい、失敗してしまうからです。
もちろん、鏡面の方も同様に保護の為にシートを2重に貼ります。
DSC00875_convert_20141128174416.jpg

プリンターは最大でA4サイズなので、直径50センチは、分割して対応^^
しかも、今回のデザインの最大のポイントの綺麗な円になるように
何度も繋いで確認して、図案のカッティングシートを貼付けしました。
DSC00830_convert_20141128174247.jpg

右側のメモは、練習して気が付いた事やサンドブラストする順番や注意点をまとめたものです。
図案には奥行き(例えば、花よりも葉の方が手前等)があり、
彫刻の深さ段差によってそれを表現するので、順番を間違えないように作っておきます。
DSC00849_convert_20141128173636.jpg

左上の赤いチャッカマンは、最後にカッティングシートを火であぶって
鏡とカッティングシートをより密着させて、作業中に剥がれないようにするためのものです。
さあ、さあ、、サンドブラストする鏡の準備が整いました〜♪
DSC00878_convert_20141128174502.jpg

今度は、スムーズな作業の為に、サンドブラスト機のブラスターキングさんの準備が必要です。
まずは、即席イーゼルスタンドです^^
直径50センチ、重さ2.5キロぐらいとなると、長い間手で支える事ができないので^^;
100均で材料を購入し、本来の使い方でない組合わせで、即席でイーゼル完成!
DSC00852_convert_20141128173742.jpg

それから、ブラスターの内部の設置している金具も、
鏡があたって割れたり、傷が付かないように、
ワインボトル保護のプラあみあみ緩衝材で、保護で準備します^^ これで、安心!
DSC00851_convert_20141128173726.jpg

ブラスターキングさんで制作中の様子デス♪
鏡を即席イーゼルスタンドに置いて安定できました^^
手前の銀色のノズルから、圧縮した空気と砂が出て来て、鏡に彫刻できます。
DSC00860_convert_20141128173842.jpg

デザインカッターでカットした図案を
サンドブラストで彫る順番のメモを見ながら、段差を作りながら彫り込んでいきます。
ブラスターから出して、彫りの具合を確認し、赤いペンで印をつけて、再度ブラスターに入れて、、、
この作業を何度も、納得のいくまで繰り返していきます。
DSC00882_convert_20141128174609.jpg
DSC00884_convert_20141128174639.jpg

私のロゴになったメガネマークは、手のひらサイズならぬ、指さきサイズ。
このような小さくて細かいところは、剥がれるといけないので、
カバーをかけておいて、最後の方でブラストしました。
DSC00885_convert_20141128174710.jpg

いよいよ、円周のフロスト額縁用のサンドブラストを施したところです。
サンドブラストでの制作は、完成デス(^0^)
DSC00889_convert_20141128174740.jpg

でも、まだまだ気はぬけません^^;
ブラスト加工した面のカッティングシートを、誤って研磨剤(砂)で傷がつかないように慎重に^^
その緊張の作業が終わったら、エアブラシで薬品の塗布をします。
錆び止めとブラスト面をより美しく綺麗に保つ為の薬品です。
DSC00929_convert_20141128174809.jpg

換気の良いところで、ということなので、
こんな感じで、外で作業しました^^
DSC00928-1_convert_20141128175023.jpg

今日のご報告は、ここまでです。
一緒に制作している気分になって、ドキドキして疲れちゃいましたか?
あともうちょっと、あと少しで完成デス!!
あと少しおつきあいくださいね^^

次回の制作編その3も
どうぞお楽しみになさって下さいね〜^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント