09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【 きっと ”マスマス好きになっちゃう” お皿♪ オーダー制作しました〜その② 】

2015.03.13 19:07|ガラス制作日記♪
こんばんは riisyuka です♪

今日は昨日の続きですよ^^
こちらの 「 きっと ”マスマス好きになっちゃう” お皿♪ 」の
制作の様子をご報告させていただきます。
ご依頼主Mさんのご希望等は、こちらに掲載しています。是非併せてご覧下さい。

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-221.html
DSC09942_convert_20150312183310.jpg

デザインはお任せ〜♪でしたので、スケッチして考えてみます。
黒猫さんが愛おしいと思う様子はどんな風景かな???

竹林の中を歩いて行く感じはどおだろ??
DSC00159_convert_20150313150807.jpg

ん??外猫さんでなく、家猫さんかな〜??
それなら、階段で寝そべる姿なんか、いいよね〜^^  って、なかなか決まらない、、、
DSC00158_convert_20150313150744.jpg

こんな時は、まず手を動かしてみよう〜
ということで、使用する板ガラスの色を決めることからスタートしました。
ガラスの発色が良く、色種類が豊富なアメリカのブルズアイ社のものを使用します。
色見本を見ているだけでも楽しい^^
DSC01085_convert_20150313145939.jpg

Mさんのご希望は、グリーン/パープル/ブルーのミックスです。
グリーン一つとってみても、たくさんの色があります。
「やっぱり、手にした時に癒される色がいいよね〜」「そうだ、そうだ、いいぞ、いいぞ〜!!」
「以前お納めしている作品の色ともあうのがいいよね〜」とか一人で会話しながら選びました^^
DSC01084_convert_20150313153119.jpg

チャレンジ!チャレンジ!
スケッチしていたアイディアをガラス板におこしてみます。
んっつ。。。実寸だと、今ひとつ。没だな。。。
DSC09251_convert_20150313154946.jpg

階段で寝そべる感じは、どおかな?
階段を作ってみよ〜。。。んっっつ。ごちゃごちゃして、ダメだ〜
これじゃ〜、黒猫さんが寝そべる事ができない。。。。
DSC09336_convert_20150313155126.jpg

あーん、私なにがやりたいんだろ〜っつ???
んっ??
違う、「私が」じゃなくて、「私がMさんだったら?」で考えなくちゃ!!

えーっと。
「私がMさんだったら、、、」
Mさんには、以前このはしおきをお納めしてお持ち。とても気に入って下さっていた^^
「私が、Mさんだったら、、、
とても気に入ったはしおきと一緒に使いたいな〜そんなお皿があったら嬉しいな〜」
よしっつ!! それだっつ!!!!!
DVC00027_convert_20130701214508.jpg

興奮冷めやらぬうちに、手を動かして、、、、 うん、これだ〜っつ!!!!
四角ガラスを並べて、その中に更に小さな四角を並べて、
そこはキャンディロップ!?なはしおきと同じ感じのデザイン。
四角い箱にちょこんといる黒猫さんもイメージが出来ます。四角がいっぱい、マスマス^^
DSC09338_convert_20150313155035.jpg

そして、試行錯誤をして、最終のデザインがこちら〜♪
電気窯キルンさんで1回目の焼成を終えて、約11時間後に窯だししたところデス。
とろりんといい感じに焼けてます♪触るとまだ温かいんですよ〜
小さな四角のある部分には、一部グリーンのラインとフリットが入っているストリーマーを使用しました。
四角が並んでいるデザインなので、アクセント/流れを入れて単調にならないようにしました。
DSC09710_convert_20150313150345.jpg

そして、黒猫さん部分を作ります。
黒猫さんは、ガラスをパウダー状にしたものを使います。
黒猫さんにいて欲しい所に、黒のガラスパウダーをふりかけ、2回目の焼成をして熔かし込みます。
(写真が、サンプルを作っていたときのもので、、、お皿のデザインが違うものでごめんなさい!)
DSC09449_convert_20150313162859.jpg

今度は、黒猫さん部分をつくります。
黒猫さんシルエットをプリントしたカッティングシートを貼付け、デザインカッターで切り取ります。
これでサンドブラストして、黒猫さん以外のパウダーガラスを削り取ります。
DSC09853_convert_20150313163944.jpg

サンドブラストを終えたところです。黒猫さんが登場〜♪(黒猫さんデザイン違う写真でごめんなさい^^;)
これをモールド(器状にする為の陶器の型)に乗せて、器にする為の3回目の焼成をします。
DSC09886_convert_20150313165227.jpg

「電気窯キルンさん、頼んだよ〜!!!みんなよろしくね〜!!」
と言ってから、蓋をして3回目の焼成のスイッチオンします。
DSC09887_convert_20150313165548.jpg

そして、20時間後、、、出来たっつ〜!!!!
黒猫さんが映えるように、背景のガラスはベージュをセレクト。(アーモンドという名前の色デス^^)
場所も、取り皿として使っているときも見える位置に鎮座いただきました。
DSC09892_convert_20150313164512.jpg

作っているうちに、
「私がMさんなら、季節や気分によって、手にするモノの色を変えたい!」と思い、
4枚同じ色ではなく、色違いの展開というアイディアにつながりました。
そして、明るく軽い印象の色をセレクト^^
DSC09436_convert_20150313170708.jpg

デザインは変えずに、色違いで同様に制作しましたよ〜
DSC09865_convert_20150313170732.jpg

制作の過程では、、、
こんなことや、、、 (2回焼成で仕上げると、ガラスの隙間に黒のパウダーが。。。)
DSC09398_convert_20150313173820.jpg

あんなこと、、、(3回目の焼成で器状にならず、底が膨らんでいる。。。)
DSC00001_convert_20150313170802_20150313172831c86.jpg

そんなことも、、、(3回目の焼成で、角がぐにゃっと曲がり、美しい器にならん。。。)
DSC09999_convert_20150313170822_20150313172830e46.jpg

試行錯誤がありました^^;
そうして、こちらが出来上がったのでございます♪
DSC09942_convert_20150312183310.jpg

シックで大人色、和モダン皿 バージョン♪
DSC09951_convert_20150312201148.jpg

明るく軽やか、北欧雑貨 バージョン♪
DSC09952_convert_20150312201405.jpg

お受取いただいたMさんより、「早速使いましたよ〜」と
こちらのお写真と共に、嬉しいメールを頂戴しました^^
(ブログ掲載のご了解をいただいています^^)
お納めしたはしおきと一緒にお使いいただいている写真です^^ 
わお〜(T▽T) まさに、夢見た図です。
「写真には写っていないですが、以前の六角さん(六角皿)もいっしょに使っているんです」と。
は〜っつ、泣いちゃう。(TT▽TT)ご愛用いただき、感激です!
image3_convert_20150313172639.jpg

そして、夜遅くまでお仕事のご主人さま用に、デザートを乗せて黒猫さんでお出迎え^^なのだそう^^
ご主人さまもとっても喜んで下さり、「和菓子に黒文字も似合いそうなお皿だね〜」と。
あ〜っつ、なんて素敵なご夫婦なのかしら〜(T▽T)
感動して、感謝の気持ちでいっぱいになりました〜!!!
image1_convert_20150313172749.jpg

「 きっと ”マスマス好きになっちゃう” お皿♪ 」
楽しくお使いいただいている様子が、目に浮かびました!

この場をお借りして、、、、
改めて、Mさんご夫妻、この度はオーダー制作させていただき
本当に本当にありがとうございました!!!!

マスとマスで作ったお皿。
マスの中に、大好きな黒猫さん。
黒猫さんと一緒に食べれば、
黒猫さんも、食べたお菓子やゴハンも、一緒に食べた人も、
きっと”マスマス好きになっちゃう”、
といいな〜というお皿。

制作過程をご覧いただいて、このお皿たちも、
マスマス好きになっていただけたら、嬉しいデス^^

長文のご報告におつきあいいただき、
本当にありがとうございました^^

補足:
以前Mさんにお納めした作品の記事を掲載しています。
お時間のある方、良かったら是非ご覧下さいね。

以前Mさんにお納めしたはしおきの記事

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

以前Mさんにお納めした六角皿の記事

http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

以上デス。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

作品が完成するまでには失敗があったり
試行錯誤の時間がありますよね!
でも、なかなかほかの方のそういった部分を
知る機会はないので「こんなに時間かけて
失敗ばかりしているのは自分だけ?」
と、時々不安になっていましたが、
貴重な制作話を知ることが出来てとても
嬉しかったです。

Re: No title

うさぎさま、こんばんは!
コメントいただき、ありがとうございます^^

そうですね、試行錯誤の連続ですね。
作り手として共感していただけて、とっても嬉しいデス。

制作過程や背景を知るとより愛着が湧きますよね。
私が掲載しているのは、より作品に愛着を持っていただけたら、、との想いからです。

うさぎさまの時々不安になる気持ち、私も同じと思います。
試行錯誤の中で、工夫で解決出来たり、新たな発見があったり、
それも後から振り返ると楽しい時間でもありますよね^^
失敗しないと、こうすればいいのだ!が分からないから、
貴重な経験を重ねているのだ!と思う事にしています^^;

同じスカット社のキルンさんで
試行錯誤して、フュージングを楽しみましょうね!

良かったら、またブログに遊びにいらして下さいね^^
非公開コメント