10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【 ”お目めがキュート” な茶トラ猫さん の小物入れ♪ オーダー制作しました!】

2015.03.22 23:58|ガラス制作日記♪
こんばんは riisyuka です♪

なんと気持ちの良い春風だろう〜♪
くしゃみさえ誘わなければ^^

今日は、猫さんの小物入れのオーダー制作のご報告をさせていただきますね〜

オーダーのご依頼主さまは、以前の勤務先の後輩Tさんです。
以前アトリエに遊びに来てくださった時に、
こちらの「ごきげんナナメ皿」を見て、オーダー下さったものです。
↓この作品のブログ掲載記事デス
http://riisyuka.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
_MG_0365_convert_20130311234349.jpg

なんて嬉しいご相談っつ!!もちろん、ガンバらせていただきます!!
 Tさんのご希望は、、、
  ・猫さんを飼っている女性への贈り物のオーダー
  ・用途は小物入れ
  ・お色味は、ポップな感じよりは落ち着いた雰囲気で^^

そして、参考になる写真を見せていただいて、「後はお任せします」とのこと!
はい、もちろん!!私、燃えますわよ〜^^

ということで、先日完成し、お納めしました〜♪
こちら〜!!!!! (右端にお名前を入れているのでモザイクさせていただきました^^;)

「 ”お目めがキュート”な茶トラ猫さん の小物入れ♪ 」 の完成デス♪
DSC00122-1_convert_20150321235818.jpg

こちらの制作の様子を、少しご紹介させていただきますね^^
まず、お皿の土台のガラスをカットしていきます。
今回、ラインナップの色が豊富なアメリカのブルズアイ社のガラスを使いました。
「落ち着いた色合いで」とのご希望だったので、スモーキーでキレイめなグリーンを選びました^^
DSC00038_convert_20150321234122.jpg

小物入れのお皿のサイズにカットしたガラス板に
油性ペンで下書きをします。
お顔もお目めも丸くてかわいい感じのイメージです。
DSC00039_convert_20150321234144.jpg

下書きを終えたら、茶トラさんの下地の白い毛の部分を
細かい粉状になったパウダーガラスで作っていきます。
手前の赤い丸の道具は、茶こしのようなもので、パウダーシフターといいます。
これで、ケーキに粉砂糖を振りかけるように、パウダーガラスを使います。
DSC00040_convert_20150321234204.jpg

白の下地の上に、茶色毛並みのパウダーやほっぺのピンクのパウダーを重ね
最後に別焼きした目のパーツを置きます。
そして、1回目の焼成をします。
DSC00042_convert_20150321234325.jpg

1回目の焼成は、
電気窯キルンさんスイッチオンから約11時間後に開けられます。
こちらは、ちょうど窯だししたところの写真です。お目めもほっぺも可愛くできとる〜♪
キラッとライトアンバーのラインも、茶色毛の色との相性も良く良かった!!
写真では分からないのですが、まだ、ガラスも温かく、焼きたてほかほか^^
DSC00054−1_convert_20150321235906

次は、茶トラ猫さんなので、その茶トラ模様等を入れていきます。
まずは下書きをして、こんな感じかな〜^^
DSC00059_convert_20150321234423.jpg

何を使って茶トラ模様をいれていくかと言うと、、
こちらのグラスラインというパウダーガラスをペースト状にしたものを使います。
左手前にあるのは、その色見本です。 茶トラの茶といっても、ある色は今ひとつ、、、
無い色は混ぜて、いい感じの色を作っていきます♪ よし、やわらかくていい色が出来たぞ〜
DSC00060_convert_20150321234445.jpg

茶トラ模様や目などなどグラスラインで入れ終わりました。
いよいよ、2回目の焼成です。
背景にあるグリーンの箱がついているモノが、アトリエの電気窯キルンさんデス♪
DSC00061_convert_20150321234510.jpg

2回目の焼成が終わって、窯出ししたところです♪
いい感じ♪ 白いおひげがぴーんっとして、茶トラ模様もイメージ通りデス
お目めもくりっと、お顔もまるっとした感じが出ているかしら〜^^
DSC00096_convert_20150321235947.jpg

そして、最後は器状にする為に、3回目の焼成をします。
その前に、右下に茶トラ猫さんのお名前を入れましたよ〜
(個猫情報なので、お取扱は厳密なのであります^^)
DSC00107-1_convert_20150321235757.jpg

白い陶器は、器状にする為のモールドと言われている型です。
このモールドの上に板状のガラスを乗せて焼成すると
ガラスが高温でやわらかくなり自重でモールドの曲線に沿うことで、器状になるのですよ。
写真の奥の黒いコイルは、電熱線でここが熱くなることで炉内が高温になるのです。
DSC00111-1_convert_20150322000007.jpg

3回目の焼成は、電気窯キルンさんスイッチオンから約20時間後にやっとオープンできます。
やった〜出来ましたよ〜!ニコッと笑っているように見える〜 窯出ししたて、ほやほやな写真です〜♪
板状だったガラスが、モールドに沿って器状になっているのがわかりますでしょうか?
”お目めがキュート” な茶トラ猫さん の小物入れ♪ 完成デス〜!!!!!
DSC00117-1_convert_20150322000021.jpg

ラッピングはこのようにしましたよ〜♪
お目めがあったら、きゅんとしちゃう、キュートな茶トラ猫さん
茶トラ猫さんもちょっと照れ気味にほっぺがピンク♪
DSC00127-1_convert_20150321235837.jpg

先日発送しましたよ〜
Tさんの「(プレゼントされる方に)喜んでいただきたいな〜」という想いに、
どうしても、なんとか、お応えしたい!!!
試行錯誤もしましたが、とっても楽しく制作させていただきました!
猫さんを愛おしく思っていらっしゃる雰囲気が少しでも出ているといいな〜。。

この場をお借りして、、、
改めまして、Tさん、オーダー制作をご依頼いただき
本当にありがとうございました!!!!

「 ”お目めがキュート” な茶トラ猫さん の小物入れ♪ 」 喜んでいただけたかな〜ドキドキデス。
ちょこっと幸せになっていただけたら嬉しいデス♪

最後までおつきあい下さり、
ありがとうございました!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント