09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

【 未知なるスイーツ な カトラリーレスト♪ オーダー制作しました! 〜制作編】

2015.09.19 09:27|ガラス制作日記♪
こんにちは riisyuka です♪

シルバーウィークは天候に恵まれそうですね〜
咲き始めたキンモクセイの香りも、
より一層楽しませてくれるのかも知れないですね〜

さてさて、昨日の続きを、、、^▽^

想像を膨らませて味わう、未知なるスイーツ な カトラリーレスト♪
手にして下さった方に愛着を持っていただけたらとの思いで、
こちらの制作過程を少しばかり^^
image-1_convert_20150917105143.jpg

まず、板ガラスをセレクトし、カットします。
グリーンのボトルの左側は、ガラスをカットするダイヤモンドカッターです。
右の赤と黒の取っ手のペンチのようなものもガラスをカットする時に必要な工具です。
定規の下にある板ガラスは、土台となる色で”アーモンド”という名前の色です。
そして、その下にある板ガラスは、キャラメルタルトをイメージして選んだ色です。
DSC02366_convert_20150917211553.jpg

板ガラスをカットしたら、パウダー状のガラスを振りかけます。
まるで、スイーツを作る時に粉砂糖をかける様に、茶こしのようなものでかけるのです。
DSC02375_convert_20150917211627.jpg

そして、1回目に焼成します。
焼成は、電気窯キルンさんにお願いします。スイッチオンから約20時間後に蓋オープンです。
こちらは、1回目の焼成を終え、窯出ししたところの写真デス。
わお〜、つやつや〜。秘密の隠し味きらきらもいい感じ^^
DSC02379-1_convert_20150917212047.jpg

姉君姫様が見た事がないスイーツを作るのだ!!
ヨーロッパアンティークな雰囲気がお好きな方が、
思わず手にしたくなるような模様を頑張って彫るぞ〜
DSC02610_convert_20150917212302.jpg

そして、最後につぶつぶをのせて、、、
DSC02622_convert_20150917212340.jpg

2回目の焼成です。電気窯キルンさんの蓋を閉める直前の写真デス。
奥の黒いくるくるしたものが、電熱線です。
ここが熱くなる事で炉内が高温になりガラスがとろんと熔けるのです。
DSC02625_convert_20150917212411.jpg

そして、2回目の焼成、スイッチオンから約20時間後に蓋オープン♪
うぉ〜出来とる〜^^ つやつやに出来とるいい感じ〜
模様の間からきらっとも、いい感じ♪ これ、焼きたてだからちょっと温かいんですよ。
DSC02641_convert_20150917212435.jpg

窯出しをして、整えて綺麗に洗ったところです。完成デス!!!!
おそらく手に取っていただいて初めて分かることが多々あるレストです^^
image4−1_convert_20150917105232

想像を膨らませて味わう ”未知なるスイーツ な カトラリーレスト”
時間帯が、昼なのか夜なのか
ライトは、太陽の光を燦々と受けているのか、キャンドルでほのかに揺らめいているのか
その時の周りの色や光を受けて、表情が変わるガラスだからこその面白さがあるレスト
DSC02795_convert_20150910223615.jpg

姉君の姫様や、おもてなしされる方々にも
喜んでいただけるといいな〜
そして、お使いになっていない時も、
なんだか嬉しくなってしまうレストになれるといいな〜
そんなことを思いながら、ラッピングしましたよ。

この場をお借りしまして、、、
改めまして、
Oさま、この度は素敵なオーダー制作をご依頼いただき
誠にありがとうございました。
勝手にいろいろ妄想して楽しく制作させていただきました^^;
どうかご容赦くださいませ^^

お付き合い下さり、ありがとうございました〜!!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント