07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

初冬のおでかけ(鹿児島/霧島・桜島 & 兵庫/伊丹) ステキな出会い満載の旅③♪

2016.12.18 23:57|おでかけだもの
こんばんは、riisyuka です♪

今日はお着物でおでかけしました。
このお話はまた改めて^^

さてさて、昨日に引き続き
初冬のおでかけ(鹿児島/霧島・桜島 & 兵庫/伊丹) ステキな出会い満載の旅③♪
をお届けします♪ 本日も濃い一日お付き合いください^^

鹿児島から飛行機で神戸へ、
そこから電車で伊丹へ向かいました〜♪

グッバイ!桜島!
鹿児島中央からリムジンバスで空港へ
それまで一緒だった姉とも、ここでお別れ!お世話になりました〜!!!
ん、、、ぐうっとさみしくなるな〜、ここからは本当の1人旅だ〜
IMG_2819_convert_20161217233259.jpg

鹿児島空港到着〜
チェックインを済ませたら、姉から教えてもらった空港内にある足湯へ
IMG_2821_convert_20161217233326.jpg

気持ちいい〜っつ!
いよいよ本当の一人旅に、ちょっと緊張していたので、しばしの時間ホッとタイム♪
IMG_2820_convert_20161217233313.jpg

鹿児島から神戸まで約1時間で到着〜♪
やはりLCCで^^びっくりするぐらいお安いです^^
IMG_2823_convert_20161217233402.jpg

神戸空港内の展望デッキに行ってみたら、
神戸港の奥に市街地がとても綺麗に見えました〜
IMG_2824_convert_20161217233413.jpg

ちょうどお昼時^^空港内にあるこちら<牛すじ 壱成>(⇒
神戸で60年ぐらい牛すじ一筋!のお店みたいで、美味しそうだったので^^
IMG_2825_convert_20161217233425.jpg

注文したのはこちら♪「石焼牛すじつけ焼きそば」
牛すじがかかったアツアツ焼きそばを、といた生卵につけていただきます。
麺は平麺で、すき焼きみたいで、美味しいっつ^^ちょっと濃い味でビールに合いそう
写真はないですが、実はご飯一膳つき。でも、私は、麺で大満足でした〜♪
IMG_2826_convert_20161217233437.jpg

せっかく神戸に着いたので、ちょっと南京町へ行こうかな〜
で、元町駅からぶらぶら〜
IMG_2827_convert_20161217233457.jpg

どーん!南京町到着♪
徒歩で行ける場所なので気軽に立ち寄れます。
IMG_2831_convert_20161217233523.jpg

そうそう、こんな感じ♪
なんとなく、異国情緒を味わいたかったのです。
名店に並ぶ行列で、南京町の中央にある南京町広場はごった返しています。
IMG_2828_convert_20161217233509.jpg

メインストリートは、食べ歩き呼び込みの声で賑やか^^
ちょっと横道に入ってみると、、
こんな感じの美味しそうなパン屋さんや、、、
IMG_2832_convert_20161217233543.jpg

こんな感じのオシャレなお店もありました〜
思いっきり南京町だけど、隠れ家的なこういうお店いいですね〜
こういうところでランチも良かったかもな〜
IMG_2833_convert_20161217233556.jpg

賑やかなのもいいですが、ちょっと一息したいな〜と思ったら、
お?いいね〜南京町だもの、中国茶カフェで休憩しよ〜っと入りました〜
<天福茗茶>(⇒
IMG_2836_convert_20161217233724.jpg

花咲く工芸茶もいいかな〜と思ったのですが、
気に入っていた凍頂烏龍茶がなくなり、飲みたかったので、それにしました〜
香りを聞き、ゆったりとした時間とお茶を楽しみました♪
IMG_2834_convert_20161217233622.jpg

月餅もひとつ。お皿かわいいな〜
小鳥達も月餅を狙ってる??
IMG_2835_convert_20161217233708.jpg

神戸も楽しんだので、いよいよ、電車で30分程で伊丹へ!!!!
伊丹は、私にとってこの旅のメインイベントなのです。なぜって?理由は2つ!

理由その1〜! それは、こちらのパンフレット!
実は今年「伊丹国際クラフト展」に初めてチャレンジしていました。
結果は残念ながら落選^^;でも、入賞・入選作品発表展示を是非見たかったのです。
1人向き合ってみる時間を作りたかったのです。
DSC07390_convert_20161218221239.jpg

それから、理由その2〜!また別のパンフレット!
「伊丹国際クラフト展」の主催者より、応募のお礼と共にこちらのパンフレットも届きました。
落選したけれど、私も大事にしてもらっている感じがして、とても嬉しかったのです。
それに、入賞者の作家の器で、お酒を愉しめるイベントありという内容。
清酒発祥の地、伊丹での開催〜 ステキ!是非、それにも行きたかったのです♪
DSC07391_convert_20161218221254.jpg

神戸から伊丹に到着したのは15時すぎ。
まずは、ざっくり街を歩いて散策♪
清酒発祥の地・伊丹には、現在酒蔵が2軒のみだそう。
歴史も古く、「白雪」という銘柄で有名な小西酒造さん。蔵が立派で目を引きます^^
IMG_2837_convert_20161217233748.jpg

そして、「御免酒」として名高い、伊丹老松酒造さん。
積み上げられた酒樽かっこいいです^^ それぞれ明日ゆっくりまわる事にしよう♪
IMG_2838_convert_20161217233804.jpg

さて、早速理由その1の展示会のある、<伊丹市立工芸センター>(⇒)へGO! 
さすが、街のイメージぴったり、蔵づくりな感じの建物です。
「2016 伊丹国際クラフト展」の入賞・入選作品をじっくり見せていただきました。
同じ時にこんな風に頑張っていた方がいたんだな〜としみじみ^^
作品の発想に驚いたり、感心したり、、、1人で世界に入って楽しい貴重な時間となりました。
IMG_2841_convert_20161217233832.jpg

そうこうしているうちに、伊丹の街が夜になっていきました。
ふと、現実に戻って、そう、伊丹に来た理由その2 実行の時が来たのだ!!!
「作家もの器で呑みたい」と予約をして、初めての街で、夜に女史一人居酒屋で呑む。
冷静に考えると、ものすご〜く緊張してくる。。。。
17時の開店と同時に入店して、、、それで、カウンター端でひっそりと呑む^^;
そんなにお酒強い訳ではないから、行けて1軒。むむむっつ。
全部で今回のイベントの協力店6つある中で、いろいろ考えてこちらのお店に予約して行きました!
<呑み処 一 ichi >(⇒
外観は木のぬくもりが感じられるようなおしゃれな雰囲気のお店デス。
(以下食べログのお店が掲載のお写真をお借りしました)
original_convert_20161219000624.jpg

店内は、和紙の間接照明で温かな感じ^^
奥行きもあってゆったりできる感じの空間でした♪
カフェには一人で行くけど、居酒屋さんに一人で入った事ない(T0T)私でも
入ってすぐの印象は、ほっとするような感じでした^^
original−3_convert_20161219000651

緊張の面持ちで、17時の開店ちょい過ぎに入店すると、既に男性の常連さんが^^
その常連Kさん近くのこちらのカウンター席にご案内いただき、
気さくに話かけてくださったマスターに、席に座って3分もしないうちに
緊張の面持ちどこへやら^▽^ すっかり打ち解けてしまいました〜
original−4_convert_20161219000714

早速、入賞作品でいただく事に^^
伊丹賞受賞された方の「Layer of Minerals」というタイトルの作品です。
お酒を入れて透る光が綺麗でした。独特な触り心地で不思議な感じでした^^
それにしても、マスターセレクトのお酒美味しい!
こんないいお店が、近くにあったら、日本酒もっと好きになるかも^^ 
IMG_2842_convert_20161217233851.jpg
IMG_2843_convert_20161217233906.jpg

マスターと常連Kさんと3名で盛り上がっていたところ、
「まだおる?あなたに会いたいっていう人がいるんだ」とマスター。私「???」

どうやらマスターが予約時点で他の女性の常連さんにお話して話題にして下さっていた様で、
「作家もので呑みたいと予約をしてくる女性ってどんな人なんだろう?
居酒屋に女性一人は、かわいそうだし。その日仕事終わったら駆けつけます!」と
常連Aさんが汗をかきかき、駅から本当に走って駆けつけて、
そして、大事そうに抱えていたちいさな巾着袋から、こちらを出して見せてくれたのです。
「数年前に伊丹国際クラフト展で購入した酒器なんです。
すごく気に入っていて、是非これでも呑んでもらいたくて、持って来たんです〜♪」とAさん!!!
こんなことってある???? なんていい人なんだろう!!!感激しきり
Aさんの優しさも相まって、酒器の繊細な表情に、日本酒の繊細な味わいを感じる様でした♪
もう、感謝と感激で、ぐちゃぐちゃです。
IMG_2845_convert_20161217233944.jpg

そうこうしているうちに、また一人女性の常連さんが、、、
「この時間にAさん来るって言ってたから、私も来たよ〜」とNさん。
私の諸々経緯を話すると「え〜!!!!わざわざその為に来たん?他どこ行って来たん?」
「いや〜、こちら1軒のみです。お酒もそんなに強くないし、こちらで失礼しようかと」と、私。
「え〜っつ!もったいない!!折角伊丹まで来てくれたのに!良かったら私付き合うよ!」とNさん。
どーして、伊丹の人はなんでこんなにいい人達なんだろう???更に感激しきり
Nさんのお言葉に甘えて、2軒お付き合いいただきました!

1軒目<ほこ 〜魚菜と地酒〜>(⇒
お店の写真がなくてごめんなさい!
審査員賞受賞の方の「girar」というタイトルの作品です。
お酒を入れる前と後で見え方がちょっと変わる感じがしました!
IMG_2848_convert_20161217234035.jpg

こちらの酒器でお酒をいただいていたら、、、
お隣の席には、伊丹の名士の方々や、なんと現伊丹市長までいらっしゃいました!!!
人の良いNさんは、みなさまに私の諸々ご説明下さって、
みなさまから直々にお名刺やあたたかいお言葉をありがたくいただきました!
はあ〜こんなことってあるの??本当にミラクルの連続です!!!ありがとうございました!!!
IMG_2847_convert_20161217234022.jpg

そして、2軒目は、こちら〜<日本酒バル 酌>(⇒
風邪薬ルルのカワイイCMに出ている清純派若手女優さんのお母さまのお店だそうです。
カウンター席でいただく事になりました^^
IMG_2852_convert_20161217234052.jpg

早速、日本酒の銘柄を選んで注文♪
こちらは、大賞受賞された方の「Hanataba」というタイトルの作品です。
お花の密がとろっとあふれるみたいな感じ、不思議な感覚です。
おちょこが2つ以上あるので、ほろ酔い気分でカウンターお隣の席のダンディーな方に声をかけて
ご一緒にNさんと3人でカンパイしていただきました♪
IMG_2854_convert_20161217234115.jpg
IMG_2856_convert_20161217234152.jpg
IMG_2858_convert_20161217234238.jpg

楽しくお酒をいただいていると、、、
「あちらの男性からです」と、そのダンディーな方から
違う銘柄の日本酒をごちそうになってしまいました〜♪
どーして???伊丹の方は、みんないい人なの???ステキすぎます!!!
IMG_2859_convert_20161217234259.jpg

Nさんの優しいお心遣いのお陰で、
いろいろな酒器とたくさんのステキな出会いと美味しいお酒に酔い
すっかり感激して、再び最初のお店<呑み処 一 ichi >へ戻りました。

再びあたたかく私を迎えて下さり、あれこれ話をして
そして、最後は「今なら終電に間にあうから、駅まで送りますよ」と
あたたかく送り出してくれ、更にAさんのご主人さまにごちそうして下さり、
更に、今日私に起こったミラクルの衝撃と感謝と感激で、
終電に乗れるか焦りながら、駅までわんわんとうれし泣きして走りました。
ホテルに着いてからも、やっぱりうれし泣きして、じわーんと感動に包まれていました。

勇気を出して伊丹に行ってヨカッタ!
今年の夏、クラフト展に頑張ってチャレンジした、ご褒美をもらったような気持ちになりました!
このご恩を忘れずに、これから制作活動を楽しんで頑張っていきたいと思います!
この場をお借りして、、、
私に出会って下さったみなさま、本当に本当にありがとうございました!!!!

<呑み処 一 ichi >のお店を出る前に、「せっかくですから、一緒に写真撮って下さい」と私が言って
撮った写真の、なんともいい顔のこと!(これはさすがに載せられなくてごめんなさい^^)
私のとても大事な一枚になりました!また、こんな写真撮りたいな〜^^

本日も濃い一日におつきあいくださり、ありがとうございました!

次回は、翌日伊丹最終日の掲載予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント