07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

初夏のおでかけ(鹿児島) “よかとこ&うまかもん”満載!鹿児島ぐるっと旅♪ ①

2017.05.08 16:57|おでかけだもの
こんにちは、riisyuka です♪

GWいかがお過ごしでしたか?
私は、姉夫婦の住む鹿児島を、主人にも楽しんでもらいたくて
“よかとこ&うまかもん”満載!鹿児島ぐるっと旅♪4泊5日して参りましたよ^^
霧島、桜島、ちょっと足を伸ばして屋久島、指宿、知覧、、本当にぐるっと旅^^
いやはや、鹿児島って、本当に盛りだくさんでした!
今回、数日に分けて旅レポをお届けしますね^^良かったらお付き合いください^^

では、鹿児島ぐるっと旅スタート〜〜〜^0^/

ANAで申し込みするも、コードシェア便で、初ソラシド^^
気分も晴れやか〜〜〜でテイク・オフ!!
DSC09576_convert_20170508115758.jpg

あっという間に、鹿児島空港到着〜♪
鹿児島人から見たら、「来鹿(らいか)」と表現するのだそう^^
今鹿児島は、次回の大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」で盛り上がっているそうですよ〜
DSC09579_convert_20170508115808.jpg

「来鹿(らいか)」1日目スタート〜〜〜♪
姉夫婦が迎えに来てくれて、空港から車10分ほどの「嘉例川(かれいがわ)駅」へ
鹿児島県最古の木造駅舎として知られるJR肥薩線の駅です。
DSC09580_convert_20170508115818.jpg

駅舎内はこんな感じで、レトロな雰囲気。とても趣があります。
DSC09590_convert_20170508115902.jpg

こちらの猫駅長のにゃん太郎も有名^^
ときどき、ふらっとサボってしまうこともあるそうですが、、本日はご出勤!なによりです^^
DSC09582_convert_20170508115832.jpg

ふと、おもむろにホームへ行く、にゃん太郎駅長!
DSC09597_convert_20170508115938.jpg

はは〜ん、「はやとの風(→)」ご乗車のみなさまをお出迎えだったのですね^^エライね♪
停車時間が長めだったので、すてきな車内を少し見学もできました^^
IMG_3658_convert_20170508120734.jpg

姉がこちらの駅弁を購入してくれました!(→
土日祝日のみの販売で、九州駅弁グランプリでの常連なのだとか^^
ここでしか食べられない特別なランチだ〜♪ウレシイ^^
DSC09586_convert_20170508115847.jpg

にゃん太郎駅長に見送ってもらい(←勝手に妄想)
お次は、姉お気に入りの「きりん商店」(→)さんへ
今回初来鹿の主人が行って見たいと言っていたお店でもあります。
DSC09603_convert_20170508120014.jpg

「きり」 しまの、お茶とよかも 「ん」 ^^ な商店。 「きりん商店」^^
DSC09604_convert_20170508120031.jpg

店内はこんなすてきな感じです。
霧島とその周辺のよいものを、リデザインして発信しているセレクトショップ^^
時期もあるけれど、次から次へとお客さまが絶えず、楽しんでいる感じでした。
DSC09608_convert_20170508120112.jpg

お〜、これが、「あくまき」なるものか〜 
南九州で作られている端午節句の季節の和菓子なのだそう^^
かごしまフィーバー♪(→)でも出てくるもんね。食べてみたかったんだ〜ウレシイ!
素朴でモチっと!昔ご馳走だったんだろうな〜美味しかったですよ〜^^
DSC09606_convert_20170508120044.jpg

「き」がお座布団の上に^^ 大事にされている^^ 雰囲気あります♪
DSC09614_convert_20170508120203.jpg

おやまあ〜、せごどん!こちらにおいででしたか^^
DSC09607_convert_20170508120058.jpg

垂水に、こういう土人形あったんですね〜 味わい深いお顔たちです^^
こちらのお店にあると、とってもおしゃれなインテリア^^
DSC09613_convert_20170508120144.jpg

ちょうどこの日から、鹿児島県では新茶販売スタートでした^^
本日入荷 の文字が、キラキラして見えます^^
DSC09611_convert_20170508120129.jpg

その新茶を試飲させていただけました。新しい楽しみ方のご提案もあり!
店内販売されている「PANYA.くらぶ」さん(→)のパンを炭火で焼いてぱくり!はあ、美味デス!
DSC09615_convert_20170508120228.jpg

さてさて、駅弁を持って、、眺めの良い場所 「霧島神話の里公園(→)」へ!
DSC09621_convert_20170508121607.jpg

ここで、ランチタイム〜♪
嘉例川駅近くのお店で購入したお煮しめや、
初「けせんだんご(→)」や初「がね(→)」も
初物いっぱい!めっちゃ、美味しかった〜〜〜〜^▽^
DSC09618_convert_20170508120303.jpg

もちろん、駅弁もひとつひとつ丁寧に作られているのがわかります。
素材の良さが味わえる具合のちょうど良い塩梅で、行列になるのが納得でした〜
DSC09619_convert_20170508120316.jpg

霧島市は、温泉も!
そこかしこから、温泉の香りとともに吹き出しております!!
DSC09616_convert_20170508120247.jpg

お腹が満たされたら、こちらの「さくらさくら温泉(→)」へ
こちらは、天然泥湯温泉。手で掘り出してくれた有難い泥で、贅沢に全身パックができます。
こじんまりとしたところで、それがほっとできて、大満足な温泉でした^^
DSC09622_convert_20170508120331.jpg

温泉できれいになったところで、神々のふるさと「霧島神宮(→)」へ
IMG_3683_convert_20170508121106.jpg

新緑に朱色の鳥居が美しいこと^^
DSC09623_convert_20170508120700.jpg

御神木、とっても立派です^^スゴイな〜
DSC09625_convert_20170508120717.jpg

清めてお参り♪極彩色の装飾が目を引きます。
やはり神聖なる場所。みなさん、厳かにお参りしていました。
IMG_3666_convert_20170508121011.jpg

木漏れ日の中をぬけて^^
IMG_3672_convert_20170508121033.jpg

「さざれ石」がありました!国歌「君が代」に出てくる、さざれ石です。
スゴイ!そうだったんだ!!!美しい歌。感慨深いな〜^^としみじみ
IMG_3674_convert_20170508121047.jpg

お次は、「霧島町蒸留所(→)」へ
「明るい農村」や「農村の嫁」などの銘柄の焼酎蔵です。
IMG_3684_convert_20170508121120.jpg

蔵見学もでき、どのスタッフさんも、いつ来ても、本当に感じが良いです!
こちらの焼酎が美味しいわけです。
DSC09634_convert_20170508120759.jpg

試飲コーナー^^
姉曰く、「いつ来ても、新しい銘柄とかもあって、楽しませてくれるな〜」と。
初めての方も、リピーターの方も楽しめる場所なんだな〜^^うん、うん!
IMG_3685_convert_20170508121132.jpg

霧島市からぐるっと周って、大隅半島方面へ
福井にある玄米黒酢の「桷井田(かくいだ)→」さんへ 
前回お邪魔して、すっかりファンに!今日も壺畑気持ち良さそうです♪
家族へのお土産!たくさん試飲出来るので、納得してお買い物できます^^
IMG_3686_convert_20170508121148.jpg

大隅半島から桜島へ入り、「黒神埋没鳥居(くろかみまいぼつとりい)→」へ
主人曰く、「実際に見ると、桜島の噴火の凄さが伝わってくるよね」
火山灰で埋まってしまった鳥居に、手を合わせる。
DSC09635_convert_20170508121622.jpg

今日という日の、夕日を受けて、赤く染まる桜島。
右端には、桜島大根のオブジェ^^ 
桜島からフェリーで錦江湾を渡り鹿児島市内へ帰ります。
DSC09638_convert_20170508120816.jpg

フェリー乗り場に並んでいると、、、 お?まさかの噴火!! 
IMG_3688_convert_20170508121205.jpg

わずか3分で、お〜スゴイ! 桜島から歓迎の意を受けました^^
IMG_3692_convert_20170508121218.jpg

グッバイ!桜島!また来るよ〜〜〜!!!!
DSC09645_convert_20170508120903.jpg

DSC09646_convert_20170508120922.jpg

DSC09643_convert_20170508120842.jpg

鹿児島の夜のご飯は、「黒豚料理 寿庵(じゅあん)→」さんへ
姉曰く、「雨の日に、傘をさしたまま入店できる様に、暖簾をちょっとあげていてくれる、
そういう気持ちがあるいいお店なんだよ〜♪」と。そうなんだ〜^^
高級料亭のような佇まい^^ かつおのお出汁の香りが漂っています♪
IMG_3694_convert_20170508121230.jpg

暖簾をくぐると、鹿児島らしく焼酎がお出迎え^^
IMG_3695_convert_20170508121243.jpg

こちらは、鰹出汁で、黒豚をしゃぶしゃぶし、塩でいただくお店です。
塩も6種類あり、ハーブ塩から、桜島小みかん塩まで^^いろいろ楽しめます。
塩しゃぶしゃぶは、初めて^^わくわく!!!
IMG_3699_convert_20170508121341.jpg

そして、写真右の、ぽん酢も楽しめるようになっています。
このぽん酢もまた美味しいこと〜!
IMG_3698_convert_20170508121325.jpg

まずは、とんこつで「来鹿(らいか)〜!」で乾杯!
IMG_3696_convert_20170508121255.jpg

黒豚のかつも^^ ふあ〜美味しい^^
IMG_3697_convert_20170508121310.jpg

黒豚の美しいこと〜!脂身ではなく、「白身」と言い、大事に育てられた黒豚(→)さんなのです。
細やかな心遣いをしてくださるスタッフからも、お料理からも、
こちらのお店の大事にしていることが伝わって来て、素晴らしい!
より一層美味しくいただけました!!!!いや〜最高に美味しかったっつ!!!!
姉が言っている意味がわかりました!オススメ!!!
IMG_3701_convert_20170508121359.jpg

こうして、「来鹿(らいか)」1日目終了〜〜〜♪
始発に乗って羽田からひとっ飛び!
姉夫婦のおかげで、かなり充実した1日でした^^

2日目は、鹿児島港から高速船トッピーに乗って
いよいよ「来屋久(らいやく)!?」、初屋久島上陸です^^
次回もどうぞお楽しみに♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント