09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

初夏のおでかけ(鹿児島) “よかとこ&うまかもん”満載!鹿児島ぐるっと旅♪ ④

2017.05.16 17:46|おでかけだもの
こんばんは、riisyuka です♪

初夏のおでかけ(鹿児島) “よかとこ&うまかもん”満載!鹿児島ぐるっと旅♪ ④
4泊5日の旅の続きです。よかったらおつきあいください^^

4日目スタート^0^/ 

屋久島最後の朝、どんより雲がかかり雨^^;
屋久杉樹齢がとてつもなく長いのは、この雨が多いお陰なのだとか、、
雨や台風の多いこの島で生きる為に「油」を蓄えて腐食に耐え、
花崗岩で出来たこの島では、岩が邪魔して根を深く張ることができず、
十分な栄養が取りにくい故に、成長が遅く樹齢が長いのだそう。
「屋久島は1ヶ月35日雨」と言われてもいるし、実感できて良かった?!かな^^;
DSC09838_convert_20170515175226.jpg

午前中は時間があるので、屋久島での疲れを癒しに
姉夫婦が絶賛オススメの「尾ノ間温泉(おのあいだ)(→)」へ
午後は登山客で混んでいるそうですが、午前中は地元の方がほとんど。
行った時はちらほら観光客といった感じで、思ったより空いていました^^
DSC09845-1_convert_20170515175726.jpg

入るとレトロな感じ。こちらにも看板番頭猫さん!お邪魔します!
かなり熱い湯加減とは聞いていたが、あまりに熱すぎてオロオロしていたら、
地元のおかあさんが「ダイジョブ!ダイジョウブ!」と背中から湯かけてくれて大騒ぎ^^;
お陰様でびっくりするぐらいとろりとしたいい温泉を堪能することができました♪最高っつ!
DSC09849_convert_20170515194119.jpg

DSC09847_convert_20170515175759.jpg

帰り道、温泉からバス停までの道に、カラフルな花々。
ハイビスカスかな?屋久島は南国なんだな〜と思わせてくれます。
DSC09841_convert_20170515175245.jpg

香りが強く、紫と白の花が同時に咲いてるのが不思議な花^^
後で気になって調べたら、「ニオイバンマツリ」という名前。
咲き始めは濃い紫色でその後薄紫色になり、最後は真っ白な花へと色が変化するのだそうです。
DSC09844_convert_20170515175302.jpg

バス停では、前日にちょっとお話したひとり旅の女性の方にも再会^^嬉しかったな〜^^
高速船の出る安房港まで戻って、ランチタイムです。
降りたバス停前にある、「レストランかもがわ(→)」さんへ 
リーズナブルでボリュームもあり、登山客にも評判のお店のようです。
DSC09855-1_convert_20170515175939.jpg

入ってしばらくしたら、次々登山客が降りて来て、あっという間に並んでしまいました。
ちょっと早めのランチタイムにして、良かった^^
主人は、お刺身定食!屋久島と言ったら、「首折れ鯖」!
一口食べたかったんだ〜〜〜〜^0^ 旨いっつ!主人も感動していました^^
DSC09850_convert_20170515175824.jpg
DSC09851_convert_20170515194159.jpg

私は、有頭エビフライ定食!揚げ物が食べたくなったから^^
お味噌汁もちゃんといりこだしで美味しかったなぁ〜
昭和レトロで渋いけど、あたたかく美味しい定食屋さんといった感じで、良かったです♪
DSC09852_convert_20170515175909.jpg

気がつけば、晴れ♪ランチの後は、ゆっくりトッピー乗り場まで徒歩で向かいます。
途中、「Seirios (シリウス)(→)」さんという雑貨屋さん、気になってちらっと立ち寄り^^
DSC09858_convert_20170515194140.jpg

地元で頑張っている作家さんの作品も取り扱っていました^^
DSC09856_convert_20170515180020.jpg

こちらで購入したもの^^
中でも、京都で陶芸を学んでいた方が、今は屋久島在住の作家さんのマグ、気に入りました^^
「杉の芽」と「雫」をモチーフに、文様としてデザインされていて素敵^^
その作家さんの中で化学反応があって、ならではのデザインなんだろうな〜
主人が会社用に買って帰っていました♪他のデザインもとっても素敵でしたよ〜
屋久島で体験したことを、こんな風に持って帰れるなんて嬉しいな〜
DSC09938_convert_20170515191414.jpg

それから、こんなデザインのバックもありました。
(購入したのは、ランチのお店でしたが、こちらのお店には他のグッズも)
屋久島へ来た方ならば、必ず通るであろう屋久島を一周する県道77号と78号線のデザイン。
屋久島の洋梨のような形もあいまってカッコイイ!ここをびゅーんってバイクで走ったんだもんね♪
エコバックっていっぱいもってるけど、つい^^
IMG_3909-1_convert_20170515191712.jpg

安房港到着!帰りの高速船トッピーもやってきました!
グッバイ&サンキュウ!!!世界遺産の屋久島!!!
樹齢2,000年とか、苔むす森とか、そこに確かに自分の2本の足で立ったのだけど、
自分の生きている世界と違う時空に迷い込んだような感じの島でした。これは世界遺産マジック!?
DSC09859_convert_20170515180112.jpg

帰りのトッピーはぐっすり寝てしまいました^^
気がついたら、鹿児島港に到着〜♪16時前だったかな?
姉夫婦が「おかえり〜〜〜」と迎えに来てくれました!
そして、おもむろにこれを!!!!両棒餅!!ぢゃんぼもち!おーっつ!さすが姉夫婦!
わかってるう!!!食べてみたかったんだよ〜〜〜^▽^
両棒っていうの鹿児島弁武士の大小の刀のことをいう方言だそう^^美味しかったっつ!!!
焼きたてほっかほかを買って待っていてくれました!なにからなにまでありがとう!!!
IMG_3762_convert_20170515200317.jpg

お兄さんの運転で一度帰宅し、身軽になって市電に乗って移動です^^
「ちょうど楽しいイベントやってるんだよ〜」と^^ なんだ??
市電の中では、お兄さんに「積み増し」なる電子マネーチャージも教えてもらいました^^
DSC09861_convert_20170515180150.jpg

着いた場所は、、、ジャジャーン!!
鹿児島なのに「ナポリ通り」という名の大通りに着きました。
そこはなんと「かごしまの風と光とナポリ祭(→)」の会場でした♪
定番観光スポットもいいけれど、その日その場所だからこそのイベントも嬉しい!!!
鹿児島の人になった気分♪
IMG_3765_convert_20170515200331.jpg

なぜ??って?? どーん!!!みてください!この風景!
ナポリ湾とヴェスヴィオ火山で有名なナポリ市。
錦江湾と桜島で風光明媚な鹿児島市。
その風景が良く似ていることから1960年5月3日、姉妹都市盟約されたのだそう!
「せっかくこんな素晴らしいものがあるのだから!!」と大使館職員の方が頑張って企画され
10年かかって実現したお祭りなのだそうです!素晴らしい!!
DSC09867_convert_20170515180212.jpg

アウトドア用のワイングラスを購入し、好きなお店でワインやおつまみを注文して楽しむシステム
鹿児島地元の豚肉や、トマトとオリーブの煮込み
世界大会で優勝したピザ職人のつくる出来立てピザなどなど 種類も豊富です。
IMG_3770_convert_20170515200345.jpg

観覧車のある鹿児島中央駅からずっと続く大通り。
歩行者天国で老若男女大にぎわい^^ 雑貨屋やお花屋さんの出店もおしゃれな雰囲気!
演奏ステージなどもあって、イケメンバイオリン奏者の生演奏がBGMになっていい感じ!
ほろよいで、気分はナポリへひとっ飛び? 
鹿児島の人は、鹿児島を誇りに思うし、ナポリも好きになるだろうな〜
ナポリでも同じ時期に鹿児島祭やってたら面白いな^^
IMG_3776_convert_20170515200414.jpg

そのまま徒歩で、西郷さんの生誕の地へ
薩摩藩独特の教育方法、郷中教育が、
世の中を動かしていく数々の偉人を生んだと言われているそう。
斉彬さまに見出され、篤姫にもお仕えしたり、時代を変えた方。
同じ土地に立っているのかと思うと、不思議。
DSC09869_convert_20170515200537.jpg
DSC09870_convert_20170515200600.jpg

感慨深くなってきたところで、今宵の夜ご飯のお店へ、、、
お兄さんオススメの「薩摩旬菜厨房 且坐 (しゃざ)(→)」さんへ連れていってもらいました〜!
前回とっ〜ても美味しく、主人にも是非食べてもらいたかったので
リクエストお願いしていたのです^^
IMG_3784_convert_20170515222345.jpg

なんといっても、緑提灯のお店♪地産地消ですもの〜〜
IMG_3786_convert_20170515222400.jpg

「おかえり〜!再来鹿かんぱ〜い!!!」
あつあつ揚げたてのさつまあげをつまみに乾杯!
IMG_3787_convert_20170515222430.jpg

お次は、、海の幸〜〜〜^▽^
どれも新鮮!!!!!美味しいっつね〜〜〜^▽^
IMG_3788_convert_20170515222454.jpg

「何か食べたいものある?」と姉。
メニューを見て、、、むむむっつ「コレ気になってた!!」と注文したもの^^
これ、「亀の手」というもの。本当は亀の手じゃないですよ^^びっくりするぐらい美味しい!
これ、注文したら、隣の席の香港から来たというご夫婦が興奮ぎみに「同じものを」と注文していました^^
IMG_3790_convert_20170515222531.jpg

それから、「小松帯刀」という名の薩摩焼酎!鹿児島限定ラベルだそう。
香港からいらしたご夫婦、この小松帯刀さんのこと知っていました。スゴイ!
恥ずかしながら、私知らなかった^^;せっかくなので、一緒に乾杯し盛り上がりました^^
IMG_3789_convert_20170515222512.jpg

それから、それから、
七輪できびなごやかつおの腹皮!!!!はまぐり、鶏肉も、、
いや〜今回も鹿児島グルメに参りました!!!!
写真撮るの忘れちゃったけど、知覧地鶏の鶏さしも美味しかったな〜〜〜^▽^
IMG_3793_convert_20170515222556.jpg

いや〜お腹いっぱい満足満足!
っと思ったら
「やっぱりシメでしょ!」とこちらのお店へ、、、「鹿児島ラーメン 豚とろ(→)」さんへ
すでに行列ができていました^^
IMG_3795_convert_20170515222615.jpg

タイミングよく入って、ラーメンが出て来るまでに、テーブルにある大根の漬物をつまみます。
これ、鹿児島では当たり前なのだそう^^ 私にはちょっと甘めに感じました^^
IMG_3796_convert_20170515222627.jpg

来ました〜〜^^これ普通盛りです。
思ったよりもさっぱりしていて、気がつけば食べれてしまいました^^;
自分の胃が信じられません!鹿児島ラーメンも食べれちゃいました^^
IMG_3797_convert_20170515222638.jpg

朝屋久島で昭和レトロな温泉入ってたのに、
夕方には、鹿児島で「気分はイタリア/ナポリ!」の余韻に浸って、
両棒餅を食べては、幕末〜明治維新を生きた人々に思いを馳せ、
夜は香港の方とも盛り上がり、どっぷり鹿児島のうまかもんを大満喫^^

1日にぐるぐる @▽@ 場所も、時代も、想像も、ぐるぐる ^▽^
それだけ、鹿児島はよかとこなんだね〜^^スゴイな〜〜〜^▽^
姉夫婦にも感謝っつ!!!

翌日はこの旅の最終日♪
最後の最後まで、充実の旅でしたよ〜♪
次回もよかったら、どうぞおつきあいくださいね〜^^
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント