07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

電気窯のキルンさんと仲良くなる計画実施中!

2013.07.16 23:05|ガラス制作日記♪
こんにちは、riisyuka です。

電気窯キルンさんと仲良くなる計画実施中!
というわけで、今度はプログラムを自分で入力し焼成開始!

今回はブルズアイというアメリカのガラスメーカーの板ガラスの色見本をメインに焼成しました。

焼成前は、、、こんな感じにガラス片が角ばっています。
DSC05083_convert_20130716230959.jpg

焼成後は、、、こんな感じで角がとれてまーるくなっています。
ただの四角い板だけど、角が取れただけで、なんてかわいいんでしょう^^
ストライカーといって焼成によって色がガラッと変わっているガラスもあります。
(棚板中央あたりのピンク色のものが変わっていますよね。わかりますでしょうか?)
DSC05136_convert_20130716231117.jpg


電気窯の中は筒状になっていて、筒の底から支柱で棚板を支えるように置き、
それを複数段重ねて焼成します。

窯の中で熱せられた温かい空気は、窯の上の方へ行くので、
重ねた段のうち上の段に置いたガラスの方がより溶け易くなります。
ですので、上から2段目のガラスは、こんな感じで角が立ったままでした。
DSC05138_convert_20130716231154.jpg

頭でわかっていても、実際自分でやってみて初めて
電気窯キルンさんの特徴とともに実感として分かってくるようになります。

こちらは、気がついた事、次に仲良くなる為の計画をどんどん書き込んでるノートです。
まだまだ空白がいっぱいだけど、真っ黒になってる頃にはキルンさんと仲良くなっているといいな^^。
DSC04988_convert_20130716232148.jpg

これからがまた楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント