07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

素敵なお料理教室のウェルカムボード制作中♪ 〜 その2

2013.08.20 10:31|ガラス制作日記♪
ご無沙汰しておりました。
riisyukaです。

上旬は恥ずかしながら電気窯キルンさんと仲良くなる為に頑張ったせいか腰痛に悩まされ、
中旬は新居に初めて家族を招いて、、
私なりに多忙な日々を過ごしておりました^^;

さてそんな間にも、少しずつ制作しておりました。
お待たせしてごめんなさい。ご安心くださいね!!

前回はウェルカムボード制作の為、カラーロッド(棒ガラス)を選んだところまででしたね。

その続きを掲載しますね。
まず、カラーロッドを5ミリ幅にカットしていきます。
DVC00103_convert_20130820093656.jpg

カットしたパーツの多少の長さの差はいいのですが、これが全くちぐはぐだと、
同じ色でも溶け具合にばらつきが出てしまうので、
一本一本丁寧に、線を引いてからカットして額縁づくりのパーツを作ります。
カットするのは、こんな工具を使います。
カットしたパーツが勢いよく飛んでしまわないカバー付き!優れものです^^
DVC00104_convert_20130820093727.jpg


色ごとに箱に入れて制作しやすいように準備しておきます。
選んだ色は全部で20色。離れて見た時にも単調にならないようにしています。
カットしたのは全部で28本!!
1本が約45cmぐらいなので、相当な長さですね^^

併せて、ミルフィオリを準備します。
ミルフィオリもサイズ、色や柄の種類がたくさんありますので、
今回のウェルカムボードのオーダーに合いそうなものをセレクトしておきます。
DSC05294_convert_20130820095126.jpg

今回は「ぱっと花が咲いたように!」というオーダーなので
お花を咲かせたいと思い、丸い額の中に、花の型を作って
全体のバランスを考えて配置します。
こんな感じかな〜
DVC00123_convert_20130820093957.jpg

おおよその花の位置とサイズが決まったら、
大きなガラス板をカットして、、
DSC05296_convert_20130820095151.jpg

更に型に合わせてカットして、、
DSC05297_convert_20130820095212.jpg

お花の形に並べて置き、その間を埋めるように、5ミリ幅にカットしたカラーロッドのパーツと
ミルフィオリを並べていきます。
DSC05300_convert_20130820095346.jpg

どーんとアップ!
パーツをカットした面を下にして、立てて並べているのがわかるでしょうか。
カットがきれいにできていないと、立てて並べるのが上手く行かないのです。
DSC05299_convert_20130820095252.jpg

並べるのも実は適当に並べているわけではないのですよ^^
カラーロッドの色味が黄色系と青系は隣同士にして焼成すると、
化学反応でその間が黒い線が出てしまうので、
隣同士にならないように、しかもバランスが良いように並べているのです。
この化学反応は、「リアクティブ」といってオレンジ系とグリーン系も同様に、
またカラーロッドだけではなくミルフィオリのパーツでも出てきます。
逆に黒い線を生かした制作も出来ますが、今回はなるべく隣同士にならないようしています。

並べて、並べて、、
DSC05302_convert_20130820095410.jpg

パーツ並べる工程完成!!
額の中の花は、額の色味とのバランスを考えて、最終的に白に統一しました。
白い花の中心をブルー系で締めています。
花の大きさ、個数も制作途中で見直しをして、作り直して再配置しています。
花のガラスは白の上にクリアを載せた2枚重ねにしました。
ボリュームとつやが出てくれるといいな〜

DSC05303_convert_20130820095437.jpg

いよいよ焼成です。
続きは次回 お楽しみに〜♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:制作日記
ジャンル:趣味・実用

コメント

ありがとうございます^^

こんなに緻密な作業を経て制作いただいていたなんて感謝感激です!!!

モデルの愛猫Qoo!さんも幸せ者ですね~☆

イメージ以上の作品がもうすぐ我が家に来るかと思うと今から本当に待ち遠しい♪♪♪

どうぞよろしくお願いいたします!!!

コメントありがとうございます!

猫空先生、コメントありがとうございます!
ちょっと細かく説明しすぎてしまいましたねf^_^;
ブログを見ていただくことで、
一緒に作っているような気持ちになっていただけたら嬉しいです!
電気窯での焼成は成功しているので、ご安心くださいね!
次回掲載をお楽しみに!!
非公開コメント