FC2ブログ
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

riisyuka

Author:riisyuka
riisyukaです。
ゆっくりしていってね!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛夏の旅(大阪府/大阪市) アツい「太陽の塔」+α 会いに行ってきました♪ 〜その2

2018.08.21 12:18|おでかけだもの
盛夏の旅(大阪府/大阪市)
アツい「太陽の塔」+αに会いに行ってきました♪ 〜その2

2日目のテーマは、
今回の旅の目的「太陽の塔」と「天国と地獄」です♪

まずは、「太陽の塔」へ
大阪万博公園駅に到着!駅からもこんなに大きく見える!
DSC00082_convert_20180821113929.jpg

想像よりもずーっと大きい!
DSC00065_convert_20180821113729.jpg

「太陽の塔」には、顔が3つあって、
ぐるっと後ろに回って、1つ目が「過去」
DSC00073_convert_20180821113817.jpg

正面の中央の顔が、2つ目「現在」
DSC00066_convert_20180821113741.jpg

その上の金色の顔が3つ目「未来」を
表現してると言われてます。
DSC00067_convert_20180821113751.jpg

もっと近づいて見上げると、
その大きさと共に万博当時の時代や、
岡本太郎氏や建設に携わった方々の熱量を感じます!
DSC00069_convert_20180821113805.jpg

いよいよ中へ、、、
中は撮影禁止なので、チケットを
“太陽の塔”のフォントも、ちゃんと両手を広げた“太陽の塔”^_^
DSC00074_convert_20180821113834.jpg

一言で言うなら、感動!!!!!
“太陽の塔”構想過程のデッサン展示スペース!
岡本太郎氏が本当に「ゼロ」から作ったんだ!
なにより、“太陽の塔”内部を見れて、本当に良かった!
順路にいるスタッフの方のミニ解説もよかった!
万博開催当時、そして、この修復展示の為に、
どれだけの時間と労力と費用がかかっただろう???
その全てに感謝!
DSC00077_convert_20180821113848.jpg

内部を見た後は、自分の身体にも同じことが起こって、
今あるんだなぁって思って。
なんだか、急に“太陽の塔”が自分に思えてきた。
そして、どんな人も全く同じで“太陽の塔”なんだなぁって。
こんな風に思うなんて、想像してなかった!
DSC00081_convert_20180821113912.jpg

「何を選んでも、それは進化!」
親しみと尊敬を込めて、太郎!ありがとう!
IMG_5368_convert_20180821115612.jpg

余韻に浸りながら、次に向かったのは、
もう一つの “太陽の塔”
「ん?“太陽の塔”って2つ?」って思いましたでしょう?
ノンノン!
正確には、食べれる“太陽の塔”が4つあるのです^ ^
IMG_5365_convert_20180821113701.jpg

中でも、古民家カフェ「太陽の塔 別館 」
外はピンク、店内は和テイストな、和カフェです。
DSC00085_convert_20180821113955.jpg

選べるおばんざいワンプレートランチ
ホッとする感じのごはんで美味しかったです^ ^
スイーツもドリンクも、全部可愛くて全部美味しそうでした!
DSC00083_convert_20180821113943.jpg

中崎町をふらふらお散歩♪

注染の手ぬぐい「にじゆら 」
地元雑貨屋でたまたま購入した手ぬぐいが「にじゆら」。
大阪発信で、中崎町にあると知り、立ち寄って見ました。
注染という技法を後世に残したいという思いで
立ち上がったブランドで、今年10周年を迎えたそうです。
DSC00088_convert_20180821114025.jpg

その特徴は、店名にもなっている“にじんだり、ゆらいだり”
変わり種もあり、お気に入りをゲットです^ ^
手ぬぐいは額に入れます。季節を感じるのが好きなのです。
IMG_5366_convert_20180821113710.jpg

中崎町は、他にも、昭和歌謡が流れるレトロな雑貨屋あり、
下北沢的な感じでした。
昔の日常にあった昭和テイストは、
今の若者には、新鮮なのだろうな。。。
DSC00087-1_convert_20180821114008.jpg

次は、一変して「全興寺(せんこうじ) 」へ
ここは、天国と地獄が両方味わえる
最近観た映画の影響で、来てみたかった^ ^
DSC00089_convert_20180821114037.jpg

お参り後、鬼に案内されるままに
DSC00090_convert_20180821114050.jpg

こちらの地獄堂の入り口には、
看板があり極楽度と地獄度をチェックするのです〜
エンマ大王様のおさばきがあるのですよ〜コワイ!
蜘蛛の糸もほそーく下がっていました^^
DSC00091_convert_20180821114104.jpg

こちらは、階段を降りると、ほとけのくに。
地獄とやたら近い^^
そこは曼荼羅の癒しの空間でした〜^^
やはり、どちらも行ってからのお楽しみがいいですね〜
DSC00094_convert_20180821114121.jpg

さすがに真夏の散策に疲れ、お隣の「 おもろ庵」で休憩
「鬼に金棒セット」と「ひやしあめ」
お寺と地元和菓子屋さんコラボの厄除け鬼まんじゅう!
かき氷は、ぐらぐら煮立った地獄釜に見立てた苺ミルク^_^
お店の方が楽しそうにご説明くださいました!
DSC00095_convert_20180821114137.jpg

鬼に金棒^^遊び心がなんとも憎いねえ^_^
どれも美味し、休憩時間でした!
DSC00098_convert_20180821114156.jpg


谷町六丁目へ
漫画「美味しんぼ」にも出てくる「こんぶの土居
行って見たかったのですが、お盆休みと。。
でも、他はやってるかなと思って、
楽しみに向かった松屋町/「空掘商店街」は、
ことごとくお盆休み&定休日(^◇^;)
真夏の空振り散策は地獄級〜
DSC00107-1_convert_20180821114309.jpg

若干ふてくされ気味に
唯一開いてくれていた◯△◻︎焼き「冨紗家 本店」へ
これで、お好み焼きと読むんですね〜^^
有名人がこぞってくるというところらしく。。
ドキドキと入店。
DSC00106_convert_20180821114254.jpg

おすすめの 塩ネギ焼きを注文!
んま!!!!塩とレモンが美味しすぎる!!!
これ、何枚でもいける!美味しいです!!!
DSC00104_convert_20180821114217.jpg

とんとん焼き これも旨い!! ビールと最高!!
レジで散策でお店お休みで惨敗だったこと伝えると
「ウチも本当は今日定休日だったんです。
でもお盆だから営業したのですよ」と(^◇^;)
感謝感謝!!!ここでも地獄と天国を見る思い!
本当美味しかったです!ごちそうさまでした!
DSC00105_convert_20180821114234.jpg


太陽の塔で、太古の昔から未来に行ってみたり
まだ生まれていない大阪万博当時に思いを馳せて見たり、
昭和と平成がミックスした様な町を散策して、
天国と地獄を見たりして、、、

2日目も楽しく過ごしました!

次回は大阪最終日のことを掲載予定です〜

盛夏の旅(大阪府/大阪市) アツい「太陽の塔」+α 会いに行ってきました♪ 〜その1

2018.08.20 20:50|おでかけだもの
1DAYレッスンウィーク中ですが、
ちょっと話題を変えて、、
先日、アツい「太陽の塔」+αに会いに
2泊3日で行ってきたので♪
少しばかりレポートします♪

初日
今回は飛行機で〜上から見ても夏の雲^^
空の旅は、こういう発見があるのが、いいです^^
DSC00015_convert_20180820202418.jpg

空港から電車で移動。
予定より早く着いた梅田駅。あれ、そういえば梅田って?
気になった「GOJODO」が、6月にうめだ阪神百貨店B1に
新規オープンした事思い出し、ちょっと寄り道をする事に。
DSC00021_convert_20180820202436.jpg

2代目の娘さんが、新しい感性で作り出すモダンな和菓子屋。
気になっていたのは、これ!
“鴻池花火”という名の「フルーツパフェ大福」です。
フルーツ大福は数あれど、パフェは見たことがない^^
DSC00016_convert_20180820202446.jpg

パッケージからも、こだわって作られたのが分かります!
厳選されたフルーツのいろいろな香りや味わい、
程よい酸味があって、癒されるネオ大福!美味しいっつ!
キリッと冷えたアイス珈琲と一緒にゆっくりと楽しみたい!
他にも気になるスイーツがあり、かわいい店員さんと
ひととおり「こころはずむ和菓子」で盛り上がり^^
また行きたくなるお店でしたよ♪
DSC00022_convert_20180820202542.jpg

今日のテーマは、「ザ・大阪を体感!」
と、あらば、新世界&じゃんじゃん横丁へ
DSC00024_convert_20180820202559.jpg

はやり、ここは、大阪・串カツですよね〜^^
まだ早めの時間でしたが、すでに人気店は行列^^
それでも回転が良いとあった「てんぐ」へ
15分ほどなくして、入店できました〜
DSC00026_convert_20180820202614.jpg

やはり、どて焼きもいただきたいですよね〜で、注文!
目の前で煮込まれたスジ肉は、秘伝の白味噌。やや甘め!
七味できりっと、そこに、冷えたビールをぐびっと^^
ぷは〜、これが大阪の味なのね〜♪ぐっ〜!
DSC00030_convert_20180820202625.jpg

それから、カウンターのキャベツを挟みつつ、
串揚げをいろいろ注文^^ 
お気に入りランキングは、
3位、青と。
2位、玉ねぎ
1位、海老 でした〜♪
昼飲み&串カツ最強
ここは、昼飲みに罪悪感なしのワンダーランド^^
DSC00031_convert_20180820202640.jpg

ほろ酔い気分で、そのままふらりと新世界へ
DSC00039_convert_20180820202657.jpg

お〜、スマートボールではないですか〜!
昭和レトロな雰囲気満載の店構えに
ふら〜っと入店(^◇^;)
「この台よう出るよ!」と帰り際のお客さんに教えてもらい
早速スタート!!!
DSC00037_convert_20180820202713.jpg

うふふ、こんなん出ました〜^^
スマートボールのキレイなこと^^
でも、深追いはノンノン^^数百円で十分堪能できました〜
DSC00034_convert_20180820202728.jpg

スマートボールで、更に気分上々!
そのまま通天閣へ ここでも、大阪万博誘致なのね〜
展望台エレベーターは混んでたので、
売店で大阪商売上手&商品企画展開力に感心!
DSC00041_convert_20180820202745.jpg

駅に向かう為、再びじゃんじゃん横丁を通ると、
一つだけ雰囲気の違うお店が、、「猫町JAZZ横丁」??
気になって、勇気を出していざ入店!
心地よいJAZZが流れ、そこだけ異空間。
猫とジャズを愛するおじいちゃま作家さんの作品を
展示販売してるギャラリーでした!
猫町JAZZ横丁

IMG_5363_convert_20180820203004.jpg

「ここは、年に数日しかオープンしてないんだ。
良かったらゆっくりしていってね」と、作家店主さん^^
宮本賢治の本をテーマにした作品もあったからか、
物語のように時空が変わったような、不思議な空間
二人の意見が一致したこちらを購入!
ワンダーランドな新世界を堪能しました〜
IMG_5367_convert_20180820203014.jpg

心斎橋の駅に降りた途端、
「ちょっと写真撮りたい」と主人。??なんだろ?
と思ったら、駅構内の照明をパチリ。
二人してデザインの力に感心!
主人のこういう視点、旅していて面白い^^
DSC00045_convert_20180820202801.jpg

アメリカ村、通称アメ村。
今時の若者文化に触れ^^
DSC00048_convert_20180820202816.jpg

歩いて、道頓堀へ
さすがにお盆休み中、戎橋は日本人も多々。
外国からの旅行者も相まって、それはそれは賑やか^^
DSC00051_convert_20180820202838.jpg

ちょっと外れた昭和レトロな商店街を散歩
看板もその時代におしゃれだったフォントなのかなあ〜
ちょっと前なら、時代に取り残された感があったろうけど
今はむしろ、新鮮に映るのだろうな〜
など感じながら、裏道・細道を楽しみました^^
DSC00055_convert_20180820202903.jpg

早めの夕食に 「道頓堀 今井」へ
道頓堀の繁華街で、これまたここだけ雰囲気が別のお店。
大阪のお出汁の文化に触れたくて^_^
敷居が高そうな店構えですが、意外にリーズナブルです。
DSC00056_convert_20180820202919.jpg

山形の「寿虎屋酒造」「三百年の掟破り」冷酒で乾杯!
「火入れ」工程するという、江戸時代からの掟を破ってまで
飲んでもらいたいお酒、というだそう!
作り手の粋を感じます^^美味しいっつ!
DSC00057_convert_20180820204238.jpg

小芋の柚子煮
お出汁で煮付けていて、柚子の香りがまたいい感じ!
冷やしてあるので、夏のおつまみにぴったり!
日本酒ともあうあう!
DSC00058_convert_20180820202929.jpg

鱧おとし 
夏の風物詩でもあるという鱧は、
関東では、なかなか食す機会がないので、是非と思い♪
これがまた上品で美味しかった〜
日本酒、進みます〜っつ!
DSC00059_convert_20180820202940.jpg

〆はもちろん、こちらの看板メニューのおうどん
う、お出汁が美味しい!
やや甘め狐さんはひとつひとつ手揚げされたもの。
おねぎが、またいい仕事してます!
武蔵野うどんに比べると柔らかめ。
でも、このお出汁だからいいんだろうな!
DSC00060_convert_20180820202950.jpg

夜もほろ酔い(^◇^;) 
初日のテーマ「ザ・大阪」は、
ワンダーランドな大阪を見て・味わうことができ大満足!

次回は2日目へ続きます〜

フュージング1DAYレッスン  アートなアクセサリー お二人制作されました〜♪

2018.08.17 19:56|レッスンだもの♪
今日は雲の形も変わって、猛暑も一息。
少し過ごしやすい日でしたね〜!

1DAYレッスン始まりした〜!
本日は、薬膳料理教室でご一緒の2名さま!
Tさまは初めてご参加、Hさまは2回目のご参加です!
フュージング1DAYレッスン  アクセサリー2個 制作されました〜♪

まずは、初めてご参加のTさま!
初めてガラスカットに挑戦中〜!綺麗にカット出来ていました^^
DSC03353_convert_20180817192508.jpg

カットしたガラスを並べて、お好みのミルフィオリをレイアウトしていきます。
DSC03356_convert_20180817192531.jpg

Tさまの作品、ペンダントとイヤリングの完成です!
赤が効いていて、ちょっとアートな感じですね〜!お揃いでお使いになれそうですね〜!
DSC03357_convert_20180817192555.jpg

続きまして、2回目ご参加のTさま、今日はカラフルガラスでの制作に挑戦!
たくさんの色や形から、イメージやアイディアが次々と浮かんでいらっしゃるご様子^^
DSC03355_convert_20180817192521.jpg

Hさまの作品、ペンダントとブレスレット完成です!
こちらも、アートな感じの作品になりました〜!選りすぐりのカラフルつぶが美味しそう!
DSC03358_convert_20180817192607.jpg

レッスンはここまでで、お預かりした作品は後日焼成してお受け渡しとなります。

「一緒にご参加の方の作品見るのも、楽しいですね〜」
「お店では売っていない、オリジナル作品が作れて楽しい!」
「楽しんで制作出来て、あっという間のレッスン時間でした〜!」
などなど、たくさんの嬉しいお言葉をいただきました!嬉しいな^^

お暑い中、遠路はるばる、ちいさなアトリエにお越し下さり、
本当にありがとうございました!おしゃべりもとっても楽しかったですね〜^^

焼き上がりまで、どうぞお楽しみになさってくださいね!

1DAYレッスンウィーク〜 8月 ご案内です♪

2018.07.23 17:29|レッスンだもの♪
こんにちは、riisyuka です♪
毎日暑い日が続きますね!
無理せず、自分に優しくしてあげましょう^^

本日は、こちらのご案内です〜♪
*1DAYレッスンウィーク〜 8月 ご案内

  フュージング  16(木)/17(金)/19(日)

         23(木)/24(金)/26(日)

  サンドブラスト 30(木)/31(金)

  午前の部:10時〜12時半  午後の部:13時半〜16時
  各回、定員4名さま 1名さま 2,500円前後〜
  @ちいさなアトリエ Ponte* (埼玉/川越)


●初めてご参加いただく方は、、
<< フュージング >>
ガラスを電気窯で熔かし合わせるフュージングでは、アクセサリーづくりを体験できます。
アクセサリーは、ヘアピン/ヘアゴム/ペンダント/イヤリング/ピアス/キーホルダー/ブローチ
フュージング作品は、約2週間後にお受渡です。
写真は、イタリアのガラスミルフィオリを使用した制作のサンプルペンダントです。
IMG_5079_convert_20180428113055.jpg

<< サンドブラスト >>
高圧で砂を吹き付けてガラスに彫刻するサンドブラストでは、グラスマグをお作りいただけます。
他にも初めての方が制作しやすいお皿などもあります。
サンドブラスト作品は、当日お持ち帰りいただけます。
写真は、イニシャルを彫刻したサンプルグラスマグです。
IMG_5080_convert_20180428113106.jpg

●2回目以降の方
<< フュージング >>
一足お先に秋色準備!ペンダントや箸置き、取り皿もお作りいただけます。
夏の思い出を飾る フォトフレームもいいですね^^


<< サンドブラスト >>
まだまだ残暑、きりっと冷えたビールを楽しむジョッキや
今年のボージョレーをより一層楽しむ為のマイワイングラス作りもいいですね!
猫ちゃんやお犬さまのかわいい足のカタチのグラスなどありますので、
プレゼントづくりも出来ますよ^^


制作スケジュールなどもあって、不定期開催しています。
これまでの開催の様子は、、、
ブログ内「レッスンだもの♪」のカテゴリー記事を掲載しております。

ご興味ございましたら、是非下記メールアドレスまで、お気軽にご連絡くださいませ。
メールアドレス:riisyuka★gmail.com
(★を@マークに変更してメール送信して下さい。)
2日以内にご返信なかった場合は、大変お手数ですが、再度送信くださいます様お願いいたします。
尚、勝手ながら、お申込みは各開催日の1週間前までとさせていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。

ご都合良かったら、是非お越しくださいませ!
心よりお待ちしております♪

ではでは♪
素敵な夏をお過ごしくださいませ〜!

猫空先生の薬膳&発酵食品 料理教室 7月行ってきました〜♪

2018.07.22 22:07|猫空先生の薬膳教室♪
こんばんは、riisyuka です♪

毎日猛暑を超えて、酷暑ですね。。。

さて、先日猫空先生の薬膳料理教室へ行って参りました〜♪
今月は、昨年に引き続き、夏を乗り切る薬膳カレーのレッスン♪
夏、活発になる「心」を労わる色=赤のテーブルコーディネートですね〜^^
IMG_5314_convert_20180722212102.jpg

講義/調理の後は、お楽しみの実食^^
ロゼスパークリングでお疲れ様の乾杯です
IMG_5319_convert_20180722212306.jpg

時計回りに、、、
「ゴーヤのトーレン」「自家製らっきょ2種」「タンドリーチキン」「スパイスライス」
らっきょは、猫空先生特製の3年味噌漬けも!とーっても貴重!
それから、一番びっくりしたのは、スパイスライス♪
こんなに本格的なライス。お家の炊飯器でできちゃうんだ〜すごい!
IMG_5315_convert_20180722212223.jpg

「桃とオクラのカレー」&「海老とカシューナッツのココナッツミルクカレー」 
カレーに桃?!って思いますでしょ? 美味しくて体にいいんです^^
どちらも美味しかったなぁ〜^^
IMG_5316_convert_20180722212232.jpg

「クミン風味のラッシー」
クミン風味なんて、とても新鮮です〜 こういうスパイスの使い方もあるのですね〜
IMG_5317_convert_20180722212255.jpg

「八海山の酒粕を使った酒粕のムース&国産ブルーベリーソース」
抹茶のシフォンケーキに、北海道お土産のロイズのチョコも美味しかったなぁ〜
大満足なひとときでした〜!先生はじめご一緒のみなさまありがとうございました!
IMG_5320_convert_20180722212317.jpg

実は、レッスンへ行く前、冷房が効きすぎていたのか
鼻がぐずっとしていたのですが、
帰る頃には、スパイス効果あってか、すっかり好調になっていました!

家族と自分の健康を守る為、
教えていただいたレシピで美味しく食べて、
この酷暑乗り切れるようにがんばろう!!
やっぱり、ちゃんと食べないと、元気出ませんものね!
なによりも健康第一!

みなさまも、どうぞお気をつけて!

薬膳と聞くと、漢方の独特の香りで、効果が出るまで時間がかかり、
普段の生活からは馴染みがないイメージが強いかもしれませんが、
猫空先生のお教室へ行くと、いい意味で裏切られます。

お教室は、スーパーで買える食材で、毎日の食卓に取り入れやすい簡単レシピ!
体調崩しにくくなる等効果を実感しやすく、しかも、おしゃれで美味しい!
気になる方は、是非ブログやHP見てみてくださいね〜!

猫空先生のブログ→
お教室HPはこちら→

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。